微妙。演出が原作に及んでいないというか。原作で読んだ時の、ええええええええここでこんな展開がくるか! 感がないというか。原作初読時の衝撃とストーリーを知った上で見るアニメ劇場版とを比較してもしょうがないだろうけど。ところで美遊の健やかな幸せを願ったはずなのにその叶え方がパラレルワールド放逐で浮浪児生活とか斜め下過ぎるだろ。やはり聖杯はクソ(風評被害) いやまあ、ちゃんとお兄ちゃんが願った通り温かな人たちと出会え、幸せな時間も過ごせたんだけどさ。

もとやすが書いた感想

ひろやまひろし・TYPE-MOON/KADOKAWA/「プリズマ☆イリヤ ドライ!!」製作委員会

劇場版 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い