ゼロの使い魔

2162
視聴者数
80.77%
満足度
27
評価数

基本情報

タイトル (かな)
ぜろのつかいま
タイトル (英)
Zero no Tsukaima
メディア
TV
リリース時期
開始日
2006-07-03
公式サイト
公式Twitter
ハッシュタグ
Wikipedia
しょぼいカレンダー
890
MyAnimeList

シェア

スタッフ

岩崎良明
監督
廣瀬義憲
美術監督
高橋剛
音響監督
光宗信吉
音楽
石川恭介
色彩設計
飯塚晴子
プロップデザイン
藤井昌宏
キャラクターデザイン・総作画監督
吉岡たかを
シリーズ構成・脚本
グロービジョン
音響制作
ハピネット
音楽制作
後藤正浩
編集
丸茂力也
撮影監督
GENCO
プロデュース
兎塚エイジ
イラスト・キャラクター原案
J.C.STAFF
アニメーション制作
評価
映像
普通
音楽
普通
ストーリー
普通
キャラクター
普通
全体
普通

ルイズ!ルイズ!ルイズ!ルイズぅぅうううわぁあああ
みたいなコピペができたのはなぜか、わからなかったので視聴。
視聴後にルイズコピペ見返したら普通にタバサとアンリエッタ混ざってて面白かった。
パチンコの演出っぽい演出が多かったのと、
恋愛物っていうのもあって、中身が若干薄かった

評価
映像
良い
音楽
普通
ストーリー
良い
キャラクター
良い
全体
良い

名作と言われてるだけのことはあると思いました。
最近は従順なヒロインが人気だけど、ツンデレってやっぱ良いよなあとルイズを見て改めて思いました。ストーリーも設定がしっかり生かされていて面白かったです。

評価
映像
良い
音楽
普通
ストーリー
良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

釘宮さん。ベタだけど話も面白い。

評価
映像
とても良い
音楽
良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

12年前のアニメだけど見たことなかったので一気見。原作その他情報一切無しでの視聴。
映像的にはアクションシーンで物足りなさを感じたもののぱんつがとても良かったので最高評価。
当時の年代を反映しているなと感じる表現が多々ありギャグシーンのノリや最近ではあまり見ないタイプのキャラが出てきて懐かしさを感じる半面、「今だったらこの表現はちょっとまずいんじゃないか?」って見ながらヒヤヒヤすることも。ただ、後半にかけて面白くなってきて最後まで見てしまった。話の流れはベタな部類だけどわかりやすかったし綺麗にまとまっていてとても良かった。

あとぱんつ。

評価
映像
良い
音楽
良い
ストーリー
普通
キャラクター
良い
全体
普通

暇なとき見てたけど、もう見ないな

統計

Watchers

Status

関連作品