とある科学の超電磁砲S
鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN S

とある科学の超電磁砲S

4559
視聴者数
98.18%
満足度
163
評価数

基本情報

タイトル (かな)
とあるかがくのれーるがんえす
タイトルの別名
超電磁砲,レールガン
タイトル (英)
Toaru Kagaku no Railgun S
メディア
TV
リリース時期
開始日
2013-04-12
公式サイト
公式Twitter
ハッシュタグ
Wikipedia
しょぼいカレンダー
MyAnimeList

シェア

スタッフ

長井龍雪
監督
水上清資
シリーズ構成
はいむらきよたか
キャラクターデザイン
冨岡寛、山下祐
総作画監督
黒田友範
美術監督
明田川仁
音響監督
冷水由紀絵
アニメーションサブキャラクターデザイン
常木志伸、高瀬建一
プロップデザイン
福瀬晋吾
撮影監督
安藤智美
色彩設計
椛島洋介
アクション監督
田中雄一
アニメーションキャラクターデザイン
J.C.STAFF
アニメーション制作
評価
映像
良い
音楽
良い
ストーリー
良い
キャラクター
とても良い
全体
良い

前半のアクセラレータ関連は、禁書本編で見たことあるのに、再び見ても当時と全く同じ心境ですごくワクワクできた。やっぱりとあるシリーズは、10031人の実験関連のエピソードが一番面白い。実際のアクセラレータ戦は本編の方が細かく描かれているが、この事件での美琴の心情に深く踏み込んでいて面白かった。
後半のアニオリ部分は、敵の小物感がウザかったくらいの印象しかない。能力バトルものにおいて敵のキャラって大事なんだなと改めて感じた。憎めない敵キャラというのが理想ですね

評価
映像
良い
音楽
良い
ストーリー
良い
キャラクター
良い
全体
とても良い

勢いを失わず最後まで持って行けた辺り良かった

評価
映像
良い
音楽
普通
ストーリー
良い
キャラクター
とても良い
全体
良い

アニオリは微妙だったが、まあ楽しい作品だった。
3期に期待。

評価
映像
良い
音楽
良い
ストーリー
良い
キャラクター
良い
全体
良い

☆☆☆☆

統計

Watchers

Status

関連作品