アルドノア・ゼロ (第2期)
Olympus Knights / Aniplex•Project AZ

アルドノア・ゼロ (第2期)

2912
視聴者数
96.67%
満足度
62
評価数

基本情報

タイトル (かな)
あるどのあぜろ
タイトル (英)
Aldnoah.Zero
メディア
TV
リリース時期
公式サイト
公式Twitter
ハッシュタグ
Wikipedia
しょぼいカレンダー

シェア

スタッフ

高山カツヒコ
シリーズ構成
志村貴子
キャラクター原案
伊藤聖
美術監督
明田川仁
音響監督
澤野弘之
音楽
津田涼介
ビジュアルエフェクト
右山章太
編集
松本昌子
キャラクターデザイン・総作画監督
加藤友宜
撮影監督
I-Ⅳ、寺岡賢司
メカニックデザイン
橋本敬史
メカ・エフェクトアニメーション
斉藤敦史、サトウミチオ
メインアニメーター
大内綾
色彩設定
町田政彌
CGディレクター
アニプレックス
音楽制作
A-1 Pictures
アニメーション制作
TROYCA
アニメーション制作

動画サービス

評価
映像
普通
音楽
普通
ストーリー
良くない
キャラクター
良くない
全体
良くない

これは酷い。キャラには同感できないし、ご都合展開も超えて、その場その場でストーリー組んでる?的な流れ。
これは見るだけ時間の無駄。虚淵さんも落ちたな。

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
良い
キャラクター
普通
全体
良い

姫に忠義を誓った身でありながら、姫の敵となる人物を生かし、結果的に姫を危険にさらす。
それだけにとどまらず、姫が望まない戦争を起こす。
スレインのそういった不可解な行動が好ましくなかった。
他の悪役キャラは、姫への忠義や自分の信念を貫いており、悪役でありながら惹かれてしまうような魅力があり、面白かった。

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
良い
キャラクター
とても良い
全体
良い

◎かなり面白かった

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

終わり方に賛否がある作品だけどイナホも姫もスレインもみんな失ったまま、それでも生きている切なさがおれは好き。

評価
映像
とても良い
音楽
良い
ストーリー
普通
キャラクター
良い
全体
良い

地球側の持たざる者が強敵を倒すために色々工夫して戦う戦闘シーンはめちゃくちゃワクワクしました。スレインの成り上がりも途中までは見ていてとても爽快でした。作画も良く、キャラクターも個性があって良かったと思います。ただ、伊奈帆とスレインの因縁はヒロインであるアセイラム姫を巡ってのもので、メインテーマの1つだと思っていたので急に出てきた奴がかっさらっていったのは流石に納得できなかった。せめてどっちかと結ばれて欲しかった…

評価
映像
とても良い
音楽
良い
ストーリー
良い
キャラクター
良い
全体
良い

良作ではあるが、いまいち盛り上がりに欠けたように思える
スレインに敵としての魅力が感じられなかったのが原因の一つかも

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

いろいろと賛否両論な本作だけど、個人的には大満足だった。見てよかった。

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
普通
キャラクター
普通
全体
良い

どうしてこうなった

評価
映像
良い
音楽
とても良い
ストーリー
良くない
キャラクター
良い
全体
良くない

お前後半なんでこうなったの…

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

キャラデザもストーリーも良かった。
特に音楽と作画が気合入ってて最高だった。
全体的にテンポも良くてお気に入りの作品。
スレインきゅん尊い。

統計

Watchers

Status

関連作品

アルドノア・ゼロシリーズ