ReLIFE

2565
視聴者数
79.09%
満足度
178
評価数

基本情報

タイトル (かな)
りらいふ
タイトル (英)
ReLIFE
メディア
TV
リリース時期
開始日
2016-07-02
公式サイト
公式Twitter
ハッシュタグ
Wikipedia
しょぼいカレンダー
MyAnimeList

シェア

スタッフ

夜宵草
原作
小坂知
監督
横手美智子
シリーズ構成
兵頭一歩
シリーズ構成
山中純子
キャラクターデザイン
山中純子
総作画監督
磯貝深雪
色彩設計
秋山健太郎
美術監督
座間智子
美術設定
設楽希
撮影監督
坪口昌恭
音楽
はたしょう二
音響監督
HALF H・P STUDIO
音響制作
トムス・エンタテインメント
アニメーション制作
評価
映像
普通
音楽
普通
ストーリー
良い
キャラクター
良い
全体
良い

27歳のフリーターが高校生に戻って学生生活やる話。
2度目をやったとして現実こんなにうまくはいかないだろーと思いつつ、話はすっきりしていて面白く人に勧められる作品だった。

一つ言うならば、主人公が年並には成長した話ができるのに、先輩の自殺をそこまで受けきれないような状態になるか?とは思った。

評価
ストーリー
良い
キャラクター
良い
全体
普通

王道の恋愛もので、設定がちょっとありえないが面白い。

評価
映像
普通
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

描かれているのははごく普通の高校生活なんだけど、そこに大人たちが紛れ込むことで普通の学園モノではありえないシチュエーションやギャグが生まれていてめちゃくちゃ面白かった。
そんな中でも、"1年経ったら皆に全て忘れられてしまう"という要素が今この瞬間を大切にすべきだと教えてくれている気がした。
完結編も直ぐに見ようと思った。

評価
映像
良い
音楽
とても良い
ストーリー
良い
キャラクター
普通
全体
良い

過去に戻る系の作品はいくつかあるけど、自分自身が幼くなる系はちょっと新鮮だった
今の高校生ってこんな感じなのかなーとほのぼのできた
edで、主人公の年代のヒット曲が色々と使われていて、主人公と同い年くらいの時に観ていたので、毎回楽しみだった

評価
映像
普通
音楽
とても良い
ストーリー
良い
キャラクター
良い
全体
良い

本編、SF的要素は軽めに仕上げてあってほどよいバランスでした。エンディング曲の選曲がこれまたとある年代にはツボなのでは?という内容で。一見の価値ありです。

評価
映像
良い
音楽
良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

本編と完結編ともに非常に良い作品でした。主人公が再就職をかけて高校生活を1年を再度やり直す(主人公の過去の高校生活ではない)話であった。高校生活を過ごしていく中で現役高校生の悩みや相談を通して、大人になるうちに忘れてしまった気持ちやトラウマとなっていったエピソードを克服していく。また、1年の高校生活を終えたらみんなの記憶から自分に関する記憶が消えるという条件で悩む主人公の心理描写が非常によく描かれていると感じました。
加えて、ED曲が毎回2000年〜2010年に流行った曲が採用されており、懐かしい気持ちを思い出させてくれます。

統計

Watchers

Status

関連作品

ReLIFEシリーズ

Work Image
TVアニメ
Work Image
完結編(OVA)