月がきれい
2017「月がきれい」製作委員会

月がきれい

1959
視聴者数
86.44%
満足度
390
評価数

基本情報

タイトル (かな)
つきがきれい
タイトル (英)
Tsuki ga Kirei
メディア
TV
リリース時期
開始日
2017-04-07
公式サイト
公式Twitter
ハッシュタグ
Wikipedia
しょぼいカレンダー
MyAnimeList

シェア

スタッフ

岸誠二
監督
岩崎光洋
助監督
池端隆史
助監督
柿原優子
構成
柿原優子
脚本
loundraw
キャラクター原案
森田和明
キャラクターデザイン
宮越歩
美術設定
宮越歩
デザイン
安田ゆかり
美術監督
伊藤さき子
色彩設計
中村雄太
撮影監督
平木大輔
編集
飯田里樹
音響監督
伊賀拓郎
音楽
feel.
アニメーション制作

動画サービス

評価
映像
良い
音楽
とても良い
ストーリー
良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

中学の甘酸っぱい青春をリアルに描写していて、登場人物に感情移入せざるを得ませんでした。
特別嫌味なキャラクターもいなく、シンプルな恋愛モノとしてよくできてたと思います。
終わり方もスッキリしていて最初から最後まで楽しめました。

評価
映像
良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
良い
全体
良い

エンディングのLINEのトーク画像の演出が素晴らしかった。

評価
映像
良い
音楽
とても良い
ストーリー
良い
キャラクター
良い
全体
とても良い

4.2

評価
映像
普通
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

号泣です...
とても美しくて綺麗で甘酸っぱいお話。
中学生の付き合う付き合わないとか付き合った直後の微妙な空気感を背景や目線、台詞、息遣い全部駆使して丁寧に表現されている。
初めて知った恋で、付き合うってなにをするのか、手の繋ぎ方キスの仕方、何もかも初めてで全然わからない不器用な感じがとても可愛らしかった。

大人になって忘れかけていた、今はもう絶対に経験することのできないあの頃の淡い思い出を思い出させてくれた。
なにもかもうまくいかなくてすれ違ってばかりで、些細なことで喜んだり悲しんだり。
若いがゆえの二人だけの世界がすごくリアルに表現されていた。

また、家族の愛の描き方もよかった。
それがまた一層リアルさを増していたと思う。

最終話のエンディングがもう良すぎて涙が止まらなかった...

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

甘酸っぱくて眩しい、眩しすぎるッッッ
強烈なキャラクターもおかしな世界観も無い至って普通の純愛物だけど、だからこそ中学生の2人の心情が丁寧に描かれていて、こんな青春送りたかったと思わされる作品だった。
ターニングポイントで流れる挿入歌も少し懐かしい曲で、視聴者があの頃を思い出せるような演出でとてもよかった。

評価
映像
良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
良い
全体
とても良い

リアルな恋愛模様を描いたアニメ。茜と小太郎の初々しい恋愛模様にはニヤニヤさせられたな。離れ離れになって終わるんじゃなくて、その後の二人まで描ききったところが素晴らしい!後日譚好きなんだよなあ。あと、小太郎の両親の愛情が垣間見えるところも良かったな。母は偉大だ。

東山さんの挿入歌やopedも良かった。歌のおかげでより感情移入できたと思う。

純愛作品の中でも指折りの面白さだと思う。こんな学生生活を送りたかったと思わせるであろう作品。

ストーリー7.5 心揺さぶり度4 キャラ2.5 音楽映像4 トータル3.6

評価
映像
良い
音楽
普通
ストーリー
良い
キャラクター
とても良い
全体
良い

1人にフォーカスを当てた徒然チルドレン

評価
映像
とても良い
音楽
良い
ストーリー
良い
キャラクター
良い
全体
良い

中学生の恋愛もの。コメディ少なめで恋愛重視。中学生が主役の恋愛ものってあまりない気がする

評価
映像
良い
音楽
良い
ストーリー
良い
キャラクター
とても良い
全体
良い

a

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

☆☆☆☆☆

統計

Watchers

Status