十二大戦
西尾維新・中村 光/ 集英社・十二大戦製作委員会

十二大戦

1442
視聴者数
72.21%
満足度
408
評価数

基本情報

タイトル (かな)
じゅうにたいせん
タイトル (英)
Juuni Taisen
メディア
TV
リリース時期
公式サイト
公式Twitter
ハッシュタグ
Wikipedia
しょぼいカレンダー
MyAnimeList

シェア

あらすじ

誇り高き十二戦士の、血戦の記録 ――

十二年に一度開催される第十二回目の十二大戦。干支の名を宿す十二人の猛き戦士が互いの命と魂を賭けて戦う。参加者は『子』『丑』『寅』『卯』『辰』『巳』『午』『未』『申』『酉』『戌』『亥』の十二人、異様なる戦士たち。その戦いに勝利した者は、どんな願いでもたったひとつだけ叶えることができる。どうしても叶えたいたったひとつの願い――最後に生き残る者は誰か?策謀と殺戮の渦巻く戦場で、流れるのは誰の涙か?魂を揺さぶるバトルロイヤルが開戦する。

引用元: http://12taisen.com/

スタッフ

西尾維新
小説
中村光
イラストレーション
細田直人
監督
村井さだゆき
シリーズ構成
嘉手苅睦
キャラクターデザイン
椎名豪
音楽
グラフィニカ
アニメーション制作

動画サービス

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

西尾維新と中村光の名前があってすごく楽しみにしていたアニメでした。やっぱり間違いなかった…好き!ドンピシャ!!!ストーリーも最高ですが話のスピード感と緊張感が飽きさせない

【★★★☆☆】💿

当時グロが苦手でバトル物を避けてたあたし。なんでこれ見た?(本当になんで?)
でもめちゃくちゃ最高で何度も何度も見返している。本当に好きな作品で見終わった後原作と対も買った。
アニメーションも綺麗でとても引き込まれたし対も是非アニメ化してほしい!
推しちゃんめちゃくちゃサイコーでした!推しちゃんがサイコーなアニメはサイコーですね!(この世の心理)

評価
映像
とても良い
音楽
良い
ストーリー
良い
キャラクター
良い
全体
良い

友人に勧められ、好きな声優さんも沢山出てるし、1話のアクションが綺麗だったので見ることに。西尾維新ぽいなーと思った。良い厨二感良いキャラアニメだった。長さも見やすくちょうどいい。いつ誰がどのタイミングでどう殺されるのかドキドキさせる、空気のメリハリがよかった。

評価
映像
普通
音楽
普通
ストーリー
普通
キャラクター
普通
全体
普通

「普通に面白かったが、あとには残らない」タイプの作品。
寅と申の戦士がえっちだったことぐらいしかコメントはないです。

評価
映像
普通
音楽
普通
ストーリー
普通
キャラクター
良い
全体
普通

☆☆☆

評価
映像
良い
音楽
普通
ストーリー
普通
キャラクター
良い
全体
良い

殺し合いも好きだけどそれ以外のコミュニケーションとってるのも好きだった。
そういう意味だとただ殺すしか能がない兎は好きじゃなかった。まあラスボスみたいなもんだししょうがないか。

評価
映像
普通
音楽
良い
ストーリー
良い
キャラクター
普通
全体
良い

西尾維新作品らしく(?)言葉遊びというか駄洒落というかが巧みに織り込まれてじわじわきました。
決め台詞のたびに笑いそうになるのですがキャラと画面は緊迫感そのもので笑うタイミングを逸してしまう感じ。
駆け引きと裏切りが多くて先行きが全く読めなかったです。
エンディング曲のDo As Infinity (懐かしい!) x 澤野サウンドがかっこいいです。

統計

Watchers

Status