あさがおと加瀬さん。
2018 高嶋ひろみ・新書館/「あさがおと加瀬さん。」製作委員会

あさがおと加瀬さん。

605
視聴者数
-%
満足度
0
評価数

基本情報

タイトル (かな)
あさがおとかせさん
タイトル (英)
Asagao to Kase-san.
メディア
映画
リリース時期
開始日
2018-06-09
公式サイト
公式Twitter
ハッシュタグ
Wikipedia
しょぼいカレンダー
MyAnimeList

シェア

あらすじ

「どうか加瀬さんが、私の事を好きでありますように———…。」
高校生の山田は、緑化委員の内気な女の子。同じ学年の加瀬さんは、陸上部のエースで美人な女の子。山田が植えたあさがおをきっかけに、言葉を交わしたことがなかった二人の距離が少しずつ縮まっていく。恋と青春の輝きだけを、ギュッと詰め込んだ物語。

引用元: http://asagao-anime.com/introduction/

スタッフ

佐藤卓哉
監督
坂井久太
キャラクターデザイン
平間由香
コンセプトボード
橋本和幸
美術監督
岩井田洋
色彩設計
口羽毅
撮影監督
後藤正浩
編集
rionos
音楽
ZEXCS
アニメーション制作

動画サービス

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

みてよかった。

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

・ピュアな山田と、年相応にそういうことへの興味がある加瀬さんの、もどかしいラブストーリー→付き合ってからの話なので、二人のイチャイチャを存分に楽しめる

・恋愛の楽しいことや辛いことを盛り込んだ、共感できる物語→今ではネタにされている『幸せなキスをして終了』を真正面から描いているのが好印象

・3話目にて選択を迫られる悩む山田→全力ダッシュのシーンでは、思わず声をあげた!→ラストのあさがおを使った演出で、完璧に話をまとめきった神アニメ

評価
映像
とても良い
音楽
良い
ストーリー
普通
キャラクター
とても良い
全体
良い

結衣主観のOVA3話構成。ただし、サブタイトル無しな感じ
百合ではあるけど、男女だと白々しくなってしまう純愛を女子同士でやりましたな感じ。百合ならではの背徳感みたいなのはほぼ無しで、加瀬を男子に置き換えても、まあ成立しそう
とりあえず、加瀬が強引で気が弱いというブレブレなキャラを楽しみました。あと、高橋未奈美さんがうまかった
※ニコ生

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

付き合っている状態から物語がスタートする事や恋敵が出てこないことからストレスのかかるシーンがなく、純粋に2人の恋の行方をニヤニヤしながら見守ることが出来る素晴らしい作品。
そして山田がめちゃめちゃ可愛い。布団の匂いを嗅いだりしちゃう加瀬さんの気持ちがよく分かる笑

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

付き合っている状態から物語がスタートする事や恋敵が出てこないことからストレスのかかるシーンがなく、純粋に2人の恋の行方をニヤニヤしながら見守ることが出来る素晴らしい作品。
そして山田がめちゃめちゃ可愛い。布団の匂いを嗅いだりしちゃう加瀬さんの気持ちがよく分かる笑

評価
映像
普通
音楽
良い
ストーリー
良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

空気観というか感情描写とかが繊細で1f単位で尊い。この作品が百合作品じゃなかったとしても評価する。

評価
映像
普通
音楽
普通
ストーリー
良い
キャラクター
良い
全体
良い

儚い恋と固い絆という言葉がぴったりな2人だった。
高校生らしい純粋で、どこかぎこちないけど一生懸命な関係を微笑ましく感じながら、もうこんな恋はできないなと一種の寂寥感を抱く夏の夜になった。

統計

Watchers

Status

関連作品

あさがおと加瀬さん。シリーズ