劇場版 のんのんびより ばけーしょん
あっと・KADOKAWA刊/旭丘分校管理組合劇場版

劇場版 のんのんびより ばけーしょん

1742
視聴者数
-%
満足度
0
評価数

基本情報

タイトル (かな)
げきじょうばんのんのんびよりばけーしょん
タイトル (英)
Non Non Biyori: Vacation
メディア
映画
リリース時期
開始日
2018-08-25
公式サイト
公式Twitter
ハッシュタグ
Wikipedia
MyAnimeList

シェア

スタッフ

あっと
原作
川面真也
監督
吉田玲子
脚本
大塚舞
キャラクターデザイン
草薙
美術
亀山俊樹
音響監督
水谷広実
音楽
ランティス
音楽制作
SILVER LINK.
アニメーション制作

動画サービス

op あおのらくがき
ED おもいで

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

今ごろ見たんだけどめちゃくちゃ良かった…。こういう出会いと楽しいひとときと別れみたいな話大好きだ…。1期の第4話を思い出す。あの話も良かったなあ。
相変わらず美術と音楽が最高だし、ひか姉が輝いていた…w 沖縄行きたいなあ。

評価
ストーリー
とても良い
全体
とても良い

良い意味で心が終わった(これになりたすぎる!)。本当にほのぼのしていて良い。最初ら辺を雑に見すぎたので見直したい。

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

・ノンストレスの癒しに満ちあふれたバケーションにご招待→最後にはホロリとさせる展開も
この手の映画だと中盤あたりにトラブルを入れて観客に敢えてストレスを与えるのですが、この映画にはそんなストレスが一切ありません!
最後まで沖縄での癒しバケーションを堪能できる、やさしい映画でした。

・登場キャラがほぼ全員主役!→すべてのキャラにちゃんと活躍が用意されている
各キャラがテレビ版で見せた個性をさらに発揮し、映画らしい活躍をしていましたね。
特に二期あたりからイジられかたが見えてきた、ひかげのあつかいには笑いました。

・中でもメインエピソードを担当するのは夏海→旅先での出会いと別れを爽やかに描く
夏海というと、キャラは立ってるのになぜかメインエピソードが他の三人より少ない、不遇の存在だと自分は思っていました。
その点、今回の映画ではメインとなるエピソードの主役に抜擢され、しっかりと成長が描かれていたので、大満足です。

評価
映像
良い
音楽
とても良い
ストーリー
普通
キャラクター
とても良い
全体
良い

本編と同様に、のんびりした気分で見ることが出来ました。ほっこり。
TVシリーズのちょっと長めの話といった感じ。これがいい。

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

メモ
Date:2020/8/26

アマプラ経由で。

ああ、この子たちのいる世界はなんでこんなにきれいなんだろう。
ひと夏の、なんて言ったらワタシのように汚れたオトナはあらぬ方向へ想像を膨らませてしまうけれど。

ばけーしょん。
帰りたくないよね。
だってこんなに楽しい思い出ができたんだもんね。
別れって辛いよね。

でもこの旅行で見た景色、経験、思い出って、一生残ると思うの。
また、大人になったら沖縄いって、みようよ。

なんてれんちょ達のオジサンになったつもりで後半は見入ってしまった。

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

相変わらず最高でした。間が絶妙です。
三期も楽しみ!

評価
映像
とても良い
音楽
良い
ストーリー
良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

自然の描写が際立ってきれいだった。子供の頃の、どこか知らないところへ出かけるときのワクワク感が思い出された。新しくできる友達が夏海と同い年というところがポイント。

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

な゛ん゛で゛じ゛か゛ん゛が゛た゛つ゛の゛こ゛ん゛な゛に゛は゛や゛い゛の゛お゛お゛お゛!゛(31歳男性・無職)

統計

Watchers

Status

関連作品