星合の空
赤根和樹・エイトビット/星合の空製作委員会

星合の空

709
視聴者数
92.88%
満足度
289
評価数

基本情報

タイトル (かな)
ほしあいのそら
タイトル (英)
Hoshiai no Sora
メディア
TV
リリース時期
開始日
2019-10-11
公式サイト
公式Twitter
ハッシュタグ
Wikipedia
Wikipedia (英)
しょぼいカレンダー
MyAnimeList

シェア

スタッフ

赤根和樹
監督
赤根和樹
シリーズ構成
赤根和樹
脚本
いつか
キャラクター原案
高橋裕一
アニメーションキャラクターデザイン
高橋裕一
アニメーションディレクター
三宅和男
副監督
竹下美紀
場面設計
中山久美子
色彩設計
志和史織
美術監督
藤井一志
美術設定
又野貴菜
動画検査
生原雄次
CGディレクター
頓所信二
撮影監督
明田川仁
音響監督
jizue
音楽
エイトビット
アニメーション制作
評価
映像
良い
音楽
とても良い
ストーリー
普通
キャラクター
良い
全体
良い

・見るきっかけは好きな声優が出るから
・ソフトテニスを頑張っていく作品と思ってたらなんかそれぞれの部員が闇を抱えていてそれがどうなっっていくんだろうと思ってたら特に解決もせずに終わったと感じた
・最終話の最後はホラー系かな?って思うくらい色彩のテイストが(夕焼けだから?)変わっていかにも何か悪いことが起こる感じの雰囲気で包丁を持った主人公が父親の家に行くところで終わったのでモヤモヤした。その後がどうなってもハッピーエンドは思いつかないんですが...
・本当は2クールを1クールにしたと監督が言ってたけど、それなら最後のシーンは無しにしてテニスの大会終わりました。俺たちの部活動はこれからだ!エンドでいいじゃんか!と思った
・そうめんチャンプルー?だっけまた今度食べてみたいな
・作画とか音楽とか現実ではありえんくらい全員闇のある部員ばっかりだけど面白いのに終わりがなー終わり良ければ全て良しの逆だったかな

評価
全体
良い

こんなにも家庭に不和を抱えてる子ばっかりなのか?!っていうツッコミはさておき、飄々と勝ってく花江さんは見てて痛快ではある。あと桜井先生ね。中井パパ…ヤったかな?
【★★★★☆】💿

評価
映像
普通
音楽
良い
ストーリー
良くない
キャラクター
普通
全体
良くない

時流に流された内容を、それも薄く表現してるように見えた。いっそテニスだけやってれば良かった。

評価
映像
普通
音楽
良い
ストーリー
普通
キャラクター
普通
全体
普通

色々な家庭事情がでてくるけど、それぞれ全部途中だし、最後はあんな終わり方だし…ちょっとこれはすすめられないな。
2期とかあって全部回収されてたら感想変わるけど、今のままだとだめかなー。解説のページがない心理テストさせられた気分
それぞれの事情もそれだけで1シーズン描けそうな重い内容なんだけど、それが主要人物全員にあるっていのもすこしやりすぎ感はある。。
それをどう帰結させるのかーっていう興味もあっただけにこれは、、ね。

評価
映像
普通
音楽
良い
ストーリー
良くない
キャラクター
良くない
全体
普通

なんか薄っぺらいな。

評価
映像
良い
音楽
良い
ストーリー
良い
キャラクター
良い
全体
良い

元々2クール予定だったのが1クールになってしまったとのことで打ち切りみたいな終わり方。
登場人物が軒並み家庭関係に問題を抱えていてちょっと重い感じ。最後まで見たいな。

評価
映像
良い
音楽
良い
ストーリー
良くない
キャラクター
良くない
全体
良くない

親に向かってなんだこの終わり方は

評価
映像
良い
音楽
良い
ストーリー
良い
キャラクター
良い
全体
良い

今期1のブラックアニメ
最初ダンスでケチついて
廃部寸前のソフテニっていう注目度低そうなスポーツアニメかなと思ったら
現代の日本に起こる家庭内人間関係の闇しかなかった
24話構成でのそのまま12話エンド(2期不明)なので本当に暗い中で終わった
ただのテニスアニメと思うと面食らう

評価
映像
良い
音楽
良い
ストーリー
良くない
キャラクター
普通
全体
普通

内容もさることながら、内容よりも
企画をめぐるトラブルのほうに話題が集中した。

監督が打ち切りに不満を表明した報道から察するに、
打ち切られたことは事実らしく
監督は雑誌のインタビュー記事で
業界に対する問題提起をしたようだが
おおかたの視聴者は「打ち切りの原因は内容」と捉え、
監督に同調する者はほとんどいないと思われる。

「いかにして視聴者を不快にしてやろうか」とでも
思ってそうな演出に心血を注いだ本作に加え、
被害者意識をにじませたコメントが
メディアに流れる経過がひたすら痛い。
監督は原作・脚本を兼ねており、ブレーキ役がいないことの
弊害を示す例として認識されることになるのではないだろうか。

評価
映像
普通
音楽
普通
ストーリー
良い
キャラクター
良い
全体
普通

打ち切り悲しい
演出が美しかっただけに作画が追いついていないのが悔しい
部活存続は確定だけど、その結果を見せてくれないのもスッキリしない
中学生たちが人生に足掻く姿をもっと見たかったと思わせる惜しさ

統計

Watchers

Status