あfろ・芳文社/野外活動サークル

ゆるキャン△ SEASON2

2250
視聴者数
98.91%
満足度
1180
評価数

基本情報

タイトル (かな)
ゆるきゃんしーずんつー
メディア
TV
リリース時期
2021年冬
放送開始日
2021-01-07
公式サイト
yurucamp.jp
公式Twitter
@yurucamp_anime
ハッシュタグ
#ゆるキャン
Wikipedia
ja.wikipedia.org
しょぼかるID
5838
MyAnimeList
38474

動画サービス

シェア

加速するさくりん

0

なでしこもリンちゃんも表情のバリエーションが増えたなあ。変顔も含めて

0
とても良い

なでしこ愛されてんなー。まああんなに能天気でバイタリティがあって人懐っこいほんわか生き物がいたら愛さずにはいれないわな。
なでしこクッキング見てたらアウトドア料理したくなった。

0
良い

キャンプ料理にコンビニ飯は味気なさすぎんよ〜〜
一転、玄人感溢れるなでしこの料理にまたキャンプしたみが止まらなくなってしまう

0
とても良い

優しい世界だなぁ
カリブーくん高すぎじゃね?
ソウダネ!

0
とても良い

わ~す~れ~が~た~き~ふ~る~さ~と~♪

0
とても良い

こうしてキャンプ好きは広まっていくのだ!

心配性な二人が微笑ましい。
そしてこういう形でいろんな交友関係が広まっていくのもこの作品のいいところだと思う

0
良い

ひとりでできたね

0
良い

歌w

0
とても良い

丁寧で素晴らしい〜!
なでしこのソロキャンプを最後まで邪魔しないお姉ちゃんとしまりん偉すぎる。いろんな経験を経てキャンプの楽しさを年下の子たちにも教えられるようになったなでしこの成長も胸が熱くなった。
やっぱゆるキャンはなでしこ回よ。

0
とても良い

なでしこが心配になって、つい見に行ってしまうお姉さんとリン、優しいなぁ。
そして声を掛けずに帰るところも。

0
とても良い

初対面の人とすぐに仲良くなれるのはすごいけど、あの荷物を持って1時間以上山道を歩いて息切れ一つしていないってのも相当すごいと思う。
カリブー君高いし。

0

なでしこと父子キャンパーとの交流。コンビニ飯&スマホで過ごす子供たちも許容したうえで、「焼くだけでもいい」と諭す展開が優しすぎて浄化される。確かにキャンプだと、焼くだけで楽しいし、失敗までも思い出になるよなぁとしみじみ。

そして、リンの言った「今日はなでしこのソロキャンプですから」というセリフがホント好き。準備の仕方を教えてあげて、安否の確認まで行って、それでもなでしこのキャンプへは絶対介入しない。ソロキャンゆえの礼儀みたいなのがホント好き。さらにこれを伏線として、なでしこから逃げる終盤の展開に繋げるこの作品はもっと好き(*´ω`)

0

ゆるキャン△ SEASON2 第8話。なでしこのソロキャン。あれだけの荷物を抱えてあの距離の坂道をのぼるのって大変なのでは。やはりなでしこって意外と体力あるよな。そして原作で読んだ時も思ったことだけど、ソロキャンのはずなのにキャンプ先で出会った相手とすぐ仲良くなるあたりがいかにもなでしこらしい。

0
良い

なでしこ全く信用されてなくて草

0
とても良い

キャンプ行きたい

0
とても良い

このアニメ毎回Aパートで終わるな

👺時間がはやい

0
良い

なでしこがキャンプ場に到着。ずっと楽しそうで癒される。
一人の時間を使って、料理に挑戦。
一方、リンもソロキャンプをしていたが、なでしこに連絡がつかず、気になりだして見に行くことにした。姉さくらも様子を見に行った。この二人、気が合うな。
だが、電波が入りにくいだけだった。ソロキャンプのため、なでしこには会わないようにした。
色んな食べ物を丸焼きにしてるの面白そう。
なでしこのコミュ力!すぐ仲良くなれるのすごい。

0

みんななでしこ好きなのね。

0
manabu,ももーんサポーター
とても良い

熊の手めんどくせぇぇぇぇ。そりゃ高いわ。
手間考えたら安いまである。

なでしこを気にしてキャンプ止めてまで確認にいくしまりんと桜さんいいね。
見守りソフトはGPS+通信がないとダメか。

\ソウダネ/
等身大フィギュアを考えると36万は安いのではw

0
良い

この作品は使ってる色の数が多いのに破綻してないからスゴい。色彩設計っていうのかな?
ソロキャンをしてると思い込んでるなでしこと、様子をこっそり見に来てるリン&桜お姉ちゃんの組合せが面白いし、愛を感じる。
なでしこのお隣キャンプの下の子が可愛らしいと思ってたら、男の子だった。コゲ人参を食べた時の「うえ」が可笑しかった。
マッサージチェアに座ってるリンの足裏の作画が良かった。

0
とても良い

初めてのソロキャンを様々な表情を見せながら満喫するなでしこの様子は本当に微笑ましいね。というか、見ているこっちまで楽しい気分になってしまう
それはなでしこの素質も有るのだろうけど、なでしこがしたいソロキャンの方向性も関係有るのだろうな

リンはソロキャンを「寂しさを楽しむもの」と例えたけど、なでしこの場合はまた別のもの
なでしこのソロキャンは「独りでも楽しさを分け与えられるもの」であるように感じられた。だから実験料理もぐるキャンする時のためだし、キャンプに来ていた姉弟にも楽しさを分け与え、リンや桜も楽しい気分にさせてしまう

それにしてもリンと桜は過保護な側面が見えたエピソードになったような…(笑)
二人共なでしこがソロキャンする日に落ち着いていられず一人旅に出て、しばらく写真が送られてこないと見るやキャンプ場に急行して…
それでいてなでしこのソロキャンを邪魔しないように何も告げずに去るのだから相当ですよ

0
良い

なでしこのソロキャン。柔らかく人懐っこい彼女の人柄を反映して、しまリンとはまた一味違った楽しさが垣間見えて新鮮でした。当たり前ですがソロキャンはその人の個性や人柄が出るもので三者三様なんですね。恵那を含む残りの野クルメンのソロキャンも俄然観てみたくなりますね。千明はわりとしっかり計画立てて様々な道具を持っていきそうです、そしていろいろ試して最後に失敗しそう笑。イヌ子はCパートみたいに…ソウダネ。恵那はテント組み立てたら終始ちくわと寝袋から出て来なそう(何のためのキャンプ。

そして、なでしこと子供たちとの一期一会。なでしこはしまリンとの出会いでキャンプの楽しさを知りましたけど、今度はこの子供たちがなでしことの出会いでキャンプの楽しさを知り。人から人へ気持ちが伝えられていく、キャンプの楽しみの輪が拡がってゆくのを観るのは良いものです。

なでしこを見守るしまリンと桜にほっこり。この二人に新たに友情というより同志のような関係が芽生えつつあるのが面白いですね。これもなでしこの人徳の成せる技か。

0
良い

なんという保護者感。

0
とても良い

体感5分アニメ
・ナニモミエナイヨー
・焚火NGの所もあるのね
・姉も親友も心配性

0
とても良い

なにやってもかわいいなでしこちゃ…。
ちゃんと心配してくれるりんちゃんもお姉ちゃんも良い子や…保護者2人。
さつまいもで喜んでくれる女の子かわいいね~みんなが幸せな良い世界~~
「誰とでも仲良くなれる、すごいよな、なでしこは。」そういう人柄みたいなのがあるんだよね。
本当に体感が10分位で終わった

0
とても良い

すぐに仲良くなれるなでしこはすごい。りんちゃんがとても世話焼きなので、なでしこは良い友達を持ったな。夜景の絵がとても綺麗だった。

0
良い

なでしこの暇つぶしは料理か。おねしょた始まりそう。ホイル焼きは素材の味が活かされてそう。リンンと桜さんの方が仲良くなりそうだ。なでしこ楽しんでるなぁ。カリブー君36万は等身大にしては安い方だ

0
とても良い

いやーーー毎フレームかわいい。
キャンパー同士で交流があるのいいなぁ。子どもたちもすごくいい表情してた。
心配になっちゃう見守り隊2人も仲良くなってて良きかな。
そして毎度ながら背景の気合がヤバすぎる。

0
良い

8話にしてようやく気づいたけれど、1期と違って植生の描写がきちんとできている。冬枯れの感じや植林のスギの描写がとても良い。

0
統計
満足度
98.88%
記録数
343
評価数
89
コメント数
35
評価
記録数