とある科学の一方通行
2018 鎌池和馬/山路新/KADOKAWA/PROJECT-ACCELERATOR

とある科学の一方通行

1476
視聴者数
85.1%
満足度
460
評価数

基本情報

タイトル (かな)
とあるかがくのあくせられーた
メディア
TV
リリース時期
開始日
2019-07-12
公式サイト
公式Twitter
ハッシュタグ
Wikipedia
しょぼいカレンダー
MyAnimeList

シェア

あらすじ

東京西部に位置する巨大な『学園都市』。
総人口230万人を数え、その約8割を学生が占めるこの都市では、超能力開発のための特殊なカリキュラムが実施され、学生たちの能力は『無能力レベル0』から『超能力レベル5』までの六段階で評価されていた。

そんな学園都市で、能力者たちの頂点に君臨する最強の能力者・アクセラレータ。 7人しかいない『超能力者』の中でも、飛び抜けた能力を誇る第一位は、その力ゆえに殺伐とした日常を送っていた。繰り返される常軌を逸した『実験』と、絶対的な力を求めた末に経験した敗北。その先に待っていた、とある少女――ラストオーダーとの出会いによって、運命が大きく変わることになる。

最強にして最凶の『悪』 ――アクセラレータが、学園都市の『闇』をなぎ払う!!

引用元: https://toaru-project.com/accelerator/story/

スタッフ

鎌池和馬
原作
山路新
原作
はいむらきよたか
キャラクター原案
山路新
キャラクター原案
鎌仲史陽
監督
杉原研二
シリーズ構成
八重樫洋平
キャラクターデザイン
鈴木朗
美術監督
舩橋美香
色彩設計
高橋昭裕
撮影監督
後藤正浩
編集
明田川仁
音響監督
井内舞子
音楽
J.C.STAFF
制作
評価
ストーリー
良い
キャラクター
普通
全体
普通

誰がこの話の主軸でしたっけ? となる。タイトルに期待してしまった。
それ以外は概ねよい。

評価
映像
普通
音楽
普通
ストーリー
良くない
キャラクター
良い
全体
普通

なんか終始冗長で見てるの辛かった
全部見ちゃったけど。
エピソード同士の繋がりがよくわからんかったのよね

評価
映像
良い
音楽
普通
ストーリー
普通
キャラクター
良い
全体
普通

本編と違って基本的には話が完結しててわかりやすい。

評価
映像
普通
音楽
良い
ストーリー
普通
キャラクター
普通
全体
普通

本編より大変分かりやすかったですけど、かませ犬多すぎて4話くらいで終わる内容だったでした。

評価
映像
普通
音楽
良い
ストーリー
普通
キャラクター
良い
全体
普通

エステルと禍斗のコンビは結構好きだった。アドナイと呼ぶのも。
あとは戦闘が多いのでもうちょっと頑張ってもらえればって感じもあったかなぁ。

評価
映像
普通
音楽
普通
ストーリー
普通
キャラクター
良い
全体
普通

原作は途中で挫折してしまったのでアニメはと期待していたのだが、うーーーーん

評価
映像
良い
音楽
普通
ストーリー
普通
キャラクター
良い
全体
普通

デザインが変わりすぎてて慣れなかったけど、J.C.STAFF作品としては作画かなり頑張ったんじゃないかな?ただ全体的に盛り上がらなかったのが難点。

評価
映像
普通
音楽
普通
ストーリー
普通
キャラクター
良い
全体
普通

今期の惰性で見てた枠堂々の1位
絵が違いすぎて無理だったのがデカい
正直、期待がデカかったせいもあって盛り上がりも感動も何もなかった
エステルも胸がデカくてかわいいだけ
どうしてこうなった

評価
映像
普通
音楽
普通
ストーリー
普通
キャラクター
普通
全体
普通

ここ最近のとあるシリーズのことを思えばだいぶマシだけど、やっぱりちょっと物足りない。

統計

Watchers

Status

関連作品