プロメア
TRIGGER・中島かずき/XFLAG

プロメア

991
視聴者数
-%
満足度
0
評価数

基本情報

タイトル (かな)
ぷろめあ
タイトル (英)
promare
メディア
映画
リリース時期
開始日
2019-05-24
公式サイト
公式Twitter
ハッシュタグ
MyAnimeList

シェア

あらすじ

世界大炎上
世界の半分が焼失したその未曽有の事態の引き金となったのは、突然変異で誕生した炎を操る人種〈バーニッシュ〉だった。あれから30年、〈バーニッシュ〉の一部攻撃的な面々は〈マッドバーニッシュ〉を名乗り、再び世界に襲いかかる。〈マッドバーニッシュ〉が引き起こす火災を鎮火すべく、自治共和国プロメポリスの司政官クレイ・フォーサイトは、対バーニッシュ用の高機動救命消防隊〈バーニングレスキュー〉を結成した。高層ビルの大火災の中、燃える火消し魂を持つ新人隊員ガロ・ティモスは、〈マッドバーニッシュ〉のリーダーで、指名手配中の炎上テロリスト、リオ・フォーティアと出会い、激しくぶつかり合う。リオを捕らえることに成功し、クレイからその功績を認められ ―― ガロにとってクレイは幼き頃、命を救ってくれた恩人で憧れのヒーロー ―― 誇らしげに喜ぶガロであった。
しかし、リオは〈マッドバーニッシュ〉の幹部であるゲーラ、メイスと共に捕らえられていた〈バーニッシュ〉を引き連れて脱走する。後を追ったガロが彼らのアジトにたどり着くも、そこで目にしたものは、懸命に生きる〈バーニッシュ〉たちの姿であった。そして、リオから〈バーニッシュ〉をめぐる衝撃の真実を告げられることに。

何が正しいのか――。

そんな折、ガロたちは地球規模で進められている“ある計画”の存在を知ることになる――

引用元: https://promare-movie.com/about/

キャラクター

キャラクターはいません

スタッフ

今石洋之
監督
コヤマシゲト
キャラクターデザイン
澤野弘之
音楽
TRIGGER
アニメーション制作
サンジゲン
3DCG制作
XFLAG
製作

動画サービス

評価
映像
良い
音楽
良い
ストーリー
良い
キャラクター
良い
全体
良い

良くも悪くもトリガー作品。トリガー作品のノリが好きであれば楽しめることは間違いない。

評価
映像
良い
音楽
普通
ストーリー
普通
キャラクター
普通
全体
普通

TRIGGER作品は好きなの多いけれども、これは良さが分からなかった感じ。期待が大きすぎたのかもしれない。

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

最初からクライマックスかのようなバトルシーン、その後も惜し気もないすごいクオリティのアクション、目まぐるしいけど見ててすごくわくわくしました!あとはキルラキルのキャストが勢揃いで嬉しかったです。劇中歌も最高!(マンウィズかと思ったら違った)どうして劇場で観なかった私……。

評価
映像
とても良い
音楽
良い
ストーリー
普通
キャラクター
良い
全体
良い

豪快な主人公と単純明快なストーリーを色鮮やかでド派手な作画と演出が彩る、「考えるな、感じろ」と言わんばかりの作品でした。元気がない時に見るといいかもしれません笑

評価
映像
良い
音楽
とても良い
ストーリー
良い
キャラクター
良い
全体
良い

自分達に求められてるアニメを製作したな!って感じ。こういうのでいいんだよこういうので。心底馬鹿馬鹿しく熱い。

評価
映像
とても良い
音楽
良い
ストーリー
良い
キャラクター
とても良い
全体
良い

息をつく暇がない!設定などは相変わらずツッコミどころは多々あるもののそれを気にさせない熱い炎🔥もうすこしキャラを彫っていける時間があったら周りのキャラクターたちにもスポットライトが当たってさらによかったのかも。

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
良い
全体
良い

音楽が澤野さんだと知り映画館で鑑賞。初めて映画館リピートした作品。揺さぶられるような音楽と映像に見入ってしまった。

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

プロメア、またの名をグレラキル。
こういうのでいいんだよw
澤野音楽も最高だし、満足よ。

評価
映像
良い
音楽
普通
ストーリー
とても良い
キャラクター
良い
全体
良い

4DXで見みて激しい揺れを堪能!
想定外にストーリーが良く、テロとは?憎しみの連鎖とは?いろいろ考えされられる良作でした。

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

劇場の大スクリーンで観れて良かったです。
迫力、BGM、色彩、キャラクターの熱、好きなところがいっぱいある映画です。
好きな曲を一通り買って、再販されたパンフレットも買いました。
リオ編を観れなかった事だけが心残りです。

統計

Watchers

Status