デート・ア・ライブIII
橘公司・つなこ/KADOKAWA/「デート・ア・ライブⅢ」製作委員会

デート・ア・ライブIII

885
視聴者数
84.99%
満足度
268
評価数

基本情報

タイトル (かな)
でーとあらいぶ
タイトル (英)
Date A Live Ⅲ
メディア
TV
リリース時期
公式サイト
公式Twitter
ハッシュタグ
Wikipedia
しょぼいカレンダー
MyAnimeList

シェア

あらすじ

人類は『空間震』と呼ばれる新たな災害に見舞われていた。
空間を揺るがし、あらゆるものを破壊し尽くすその災厄は、
精霊と呼ばれる存在が臨界から顕現することにより発生するものだった。
空間震を止め、災厄を人類から退けるために必要とされる措置は、
武力をもって精霊を殲滅する、もしくは——

『デートしてデレさせる』!

精霊をデレさせ、更に『キス』をすることでその力を封印できる——
そんな能力を持っている高校生・五河士道。
人類の平和のため、なにより精霊たちを救うため——
士道は彼女たちとの『デート』に奔走する。
士道に心を開いた精霊・十香、四糸乃、琴里、耶具矢、夕弦、美九。
精霊を殲滅するべく動く<AST>。精霊を利用せんとする<DEM>。
精霊との対話を試みる<ラタトスク>。
そして、デレさせるべき新たな精霊——
すべてを巻き込み、新たな戦争<デート>が始まる——

引用元: http://date-a-live-anime.com/story/

スタッフ

橘公司
原作
つなこ
原作イラスト
白根秀樹
シリーズ構成
渡辺浩二
キャラクターデザイン
渡辺浩二
総作画監督
山川宏治
総作画監督
備前光一郎
美術監督
日野亜朱佳
色彩設計
大河内喜夫
撮影監督
木村祥明
編集
えびなやすのり
音響監督
川田清貴
音響効果
坂部剛
音楽
日本コロムビア
音楽制作
J.C.STAFF
アニメーション制作

動画サービス

評価
映像
良くない
音楽
とても良い
ストーリー
良い
キャラクター
良くない
全体
良くない

酷い
これ以上ファンを悲しませないで

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

曲もキャラもとても好こであった。
私はただの萌え豚なので、狂三ちゃんが動いているだけでも満足極まれりだが、
特に、狂三ちゃんが折紙ちゃんを助けようとしたり、昔の狂三ちゃんと交渉するなど、活躍してとても幸せな気持ちが爆発した。(語彙力皆無)
また、3期でもナレーションが炸裂して、とても懐かしく最高だったw

評価
映像
良くない
全体
良くない

1期2期視聴済み。作画が崩壊しそうなのと、ノリについていけないので1話切り。

統計

Watchers

Status

関連作品