ドロヘドロ
2020 林田球・小学館/ドロヘドロ製作委員会

ドロヘドロ

745
視聴者数
96.2%
満足度
232
評価数

基本情報

タイトル (かな)
どろへどろ
メディア
TV
リリース時期
開始日
2020-01-13
公式サイト
公式Twitter
ハッシュタグ
Wikipedia
しょぼいカレンダー
MyAnimeList

動画サービス

シェア

あらすじ

おいでませ、混沌。

魔法によって顔をトカゲにされてしまった記憶喪失の男、カイマン。
本当の顔と記憶を取り戻すため、相棒のニカイドウと一緒に自分に魔法をかけた魔法使いを探し続ける。
いったい自分は何者なのか……。

2000年の連載開始から18年にわたって愛され続けた林田球の「ドロヘドロ」(全23巻)。
唯一無二の世界観によって国内外で熱狂的なファンを獲得し人気を誇っている。
そのあまりにショッキングでカオスな内容が故、映像化不可能と思われていた衝撃作が
「どろろ」「ゾンビランドサガ」などハイクオリティで挑戦的な作品を数多く手掛けてきた
MAPPAによって、ついに奇跡のTVアニメ化!

ドアの向こうからやってくる 魔法使いの『練習』
陽気な笑顔と鋭いナイフ ビールを飲んでスカッとしよっと
黒いケムリと美味しいキノコ ホールか…胸クソワリィ場所だ
これだとケツが丸見えになるし 大葉ギョーザ時々ゾンビ
死にたくなければよく聞いてください 三遊間に底なし沼
なんでフォークを投げんだよ?ナイフだろ、フツー
口の中にもう一人男がいるぞ お前は違う こうなったらヤケ酒だ

これらの要素が作り出すもの。
それはまだ……混沌の中。それが……ドロヘドロ!

引用元: https://dorohedoro.net/

スタッフ

林田球
原作
林祐一郎
監督
瀬古浩司
シリーズ構成
岸友洋
キャラクターデザイン
木村真二
世界観設計
木村真二
美術監督
淡輪雄介
画面設計
鷲田知子
色彩設計
野本郁紀
3DCGディレクター
朴孝圭
撮影監督
吉武将人
編集
藤田亜紀子
音響監督
(K)NoW_NAME
音楽プロデュース
MAPPA
アニメーション制作

動画サービス

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

ストーリーの組み方も雰囲気もいい!
さすがMAPPAと言わざるを得ないアニメーション
早く二期がみたい

評価
映像
良い
音楽
良い
ストーリー
良い
キャラクター
良い
全体
良い

マンガの方をちょっろと読んでそのままアニメへ。衛生的に汚い!が一番はじめに来ました笑。女子がノイちゃんも二階堂もがっちりした体格でいいですね。でもノイちゃんはあの華奢な体がどういう風にムキムキになったのか……。結局カイマンがあの体になってしまった原因は不明のままなので2期に期待してもいいですか?!春日部先生が好きです!

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

アニメで初めて知って、その後原作を大人買いで全巻読んだ。

惹かれたポイントの一つは、
弱いやつは殺されるのが当たり前ダークグロファンタジーなのに、
キャラクターの拍子抜けな妙な明るさとのギャップだと思う。

みんな常識のねじが飛んでて細かい&めんどいことは気にしない妙な奇妙さが、
殺人シーンはグロくても、観てて気分があまり暗くならない理由だとおもう。

原作では後半はうんざりするほどまさに「ドロヘドロ」を地でいくのだが、もしアニメで続きをやるのであれば、
それをどうやって表現するのか興味がわく。

3DCG?なのか技術的なことはさっぱりだけど、アニメーションの独特の動きの違和感もまたキャラクターにあってる。

そして、OPとEDがツボ。
特に、welcome トゥ 混沌の映像センスがスバラシイ。
全話とても楽しかったです。ありがとうMappaさん。

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
良い
キャラクター
とても良い
全体
良い

1話からその独特の世界観でみせる感じのアニメだった。
世界観があうかどうかで評価がわかれそう。自分は好き。
あとキャラクターが魅力的だなぁ。
続きがきになる。

評価
映像
とても良い
音楽
良い
ストーリー
良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

期待値がだいぶ高かったがかなり良い出来だったと思いました。ホールや魔法世界の絵の描きこみがやばい。単に細かいというより、ごちゃごちゃとして小汚い感じ? 煙ファミリーとか設定もカオスでさっぱり分からんがもうそのまま受け入れるしかないというか。ようやく新世界の片鱗が見えてきましたが続編も期待して待つ!

評価
映像
普通
音楽
普通
ストーリー
普通
キャラクター
普通
全体
普通

誰が味方なのかわかんないまま終わってしまった。

評価
映像
良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

これがドロヘドロ!のラストのお決まりのフレーズまで見終わると次の話を見ないでいるのが困難。原作ドロヘドロは最初の方チラリ程度なのでほぼ初見で物語の展開を追う。びっくり箱のようにストーリーが転がっていくがシーズン1では途中までで混沌は依然として混沌のまま目の前に広がっている。シーズン2があるかは分からないけれどそれまでに原作履修済み!となっていたいものだ。声優陣もゴージャス。作画はややクセがあるが慣れれば問題なし。

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

とにかく原作愛溢れる良作品。
今期の中で一番の出来と思えるレベルですね。

1クールでちょうど良く、原作の雰囲気を壊さずアニメの良さを引き出した作品でした。
その影響でまだ部分的な箇所しかやってないし、真実はまだ混沌の中ですが、二期以降に期待したいですね。

統計

Watchers

Status

関連作品