創通・サンライズ

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星

281
視聴者数
87.81%
満足度
160
評価数

基本情報

タイトル (かな)
きどうせんしがんだむじおりじん ぜんやあかいすいせい
メディア
TV
リリース時期
2019年春
放送開始日
2019-04-29
公式サイト
www.gundam-the-origin.net
公式Twitter
@g_the_origin
ハッシュタグ
#赤い彗星
しょぼかるID
5330

シェア

Annictサポーターになると広告を非表示にできます
Annictサポーターになると広告を非表示にできます

キャラクター

スタッフ

矢立肇
原作
安彦良和
漫画原作
安彦良和
キャラクターデザイン
ことぶきつかさ
キャラクターデザイン
大河原邦男
オリジナルメカニカルデザイン
カトキハジメ
メカニカルデザイン
山根公利
メカニカルデザイン
明貴美加
メカニカルデザイン
アストレイズ
メカニカルデザイン
西村博之
総作画監督
鈴木卓也
メカニカル総作画監督
東潤一
美術監督
兒玉陽平
美術設定
草彅琢仁
軍装装備デザイン
佐山善則
ディスプレイデザイン
鹿野司
SF考証
安部なぎさ
色彩設計
葛山剛士
撮影監督
長嶋晋平
CGディレクター
藤野貞義
音響監督
西村睦弘
音響効果
安彦良和
総監督
サンライズ
アニメーション制作

動画サービス

評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
シャア・・・おそろしい子!って感じだった。OP曲はTM Networkぽいルナシーで良かった。ED曲のそれぞれも個性的なvoをフィーチャーして良かったです。宿命的な生い立ちと宇宙が戦争に巻き込まれていく様が描かれてよく分かった。主要人物たちが徐々にそろっていたが話が物足りなかった部分もあり、続編に期待!
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
安彦ガンダムは好きな所と嫌いなところがあって、 好きなところは、キャラクタの作画がちゃんと安彦良和としているところ。 嫌いなところは、漫画風の描写があって、シリアスなドラマに合わないところ。 リメイクされたおかげで、連邦のモビルスーツ開発にV作戦以前があったことになったり、ジオン軍の戦艦の内装が普通になったりして、突っ込まれにくくなった気はします。 ダイクンの狂気じみた感じが描写されたのも面白かったです。 ただ、公式で過去譚が描かれたことで底が浅くなった部分もあると思っています。 たとえば、私の想像のなかではララァはもっと悲惨な生い立ちでした。富野ガンダムならそうなってしかるべきではなかったかと。

統計

Watchers

Status

商品はありません
商品を登録する

関連作品

Annictサポーターになると広告を非表示にできます