はたらく細胞 特別編「風邪症候群」
清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction

はたらく細胞 特別編「風邪症候群」

866
視聴者数
-%
満足度
0
評価数

基本情報

タイトル (かな)
はたらくさいぼうとくべつへんかぜしょうこうぐん
タイトル (英)
Hataraku Saibou: Kaze Shoukougun
メディア
TV
リリース時期
開始日
2018-12-27
公式サイト
公式Twitter
ハッシュタグ
Wikipedia
MyAnimeList

動画サービス

シェア

あらすじ

同じ作業(細胞分裂)を繰り返すだけの毎日に飽き飽きしていた一般細胞の前に、
ステキな帽子をかぶった謎の細胞が現れる。その細胞は白血球(好中球)やキラーT細胞らに
いたずらを仕掛けようと一般細胞を誘う。
日頃のうっぷん晴らしをして楽しむ一般細胞。
だが、このステキな帽子をかぶった細胞はいったい何者なのか……?

引用元: https://hataraku-saibou.com/story/

キャラクター

キャラクターはいません

スタッフ

スタッフはいません

動画サービス

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
良い
キャラクター
良い
全体
とても良い

キラーT細胞の可愛いところが見られる回。細胞分裂の擬人化の仕方が面白かった。生物基礎の受験勉強とアニメ視聴が同時に行える素晴らしいアニメ。

AbemaTV 勤労感謝の日SP にて

評価
映像
良い
音楽
良い
ストーリー
良い
キャラクター
良い
全体
良い

イタズラをして逃げる細胞、イタズラしまくる。
ウイルスが本性を現し、ウイルスを退治。

評価
映像
普通
音楽
普通
ストーリー
普通
キャラクター
普通
全体
普通

風邪の際に起こる体内の状態をストーリーにしてる。仕事と免疫系に不満を持っていた一般細胞が、感染細胞と一緒に免疫系をからかって遊んで、感染細胞に襲いかかられて免疫系に助けられて、反省する話。話の破綻もなくいたって普通。話に全くひねりがないので、話の進行は大体予想できる。免疫系の仕事を知るにはわかりやすい題材。

評価
映像
普通
音楽
普通
ストーリー
普通
キャラクター
良い
全体
普通

2019/01/03【abemaTV】細胞紹介編? 今までと違う雰囲気でちょっと物足りなかった。

穿孔テープって、わかる人いるの?一列=1バイトだったような。テキストなら、英数字なのであのまま読める人もいるけど、リーダーに通して文字に起こす運用なんじゃないかと。
今回は非対称戦争というか、非正規戦と思ったけど、前からですかね。普通の細胞は感染細胞を認識できないってこと?

リンパ菅勢揃い。インフル見てたからまぁそうなるんだろうなと。赤血球ちゃんは工事中の崖に落ちただけでしたね…( ˘ω˘)

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
普通
キャラクター
とても良い
全体
良い

マクロファージさん案の定だったな。
赤血球さんを出しやすいテーマにしたほうがよかったんじゃ…?

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

赤血球と血小板の出番が少なくて残念でしたw

評価
映像
良い
音楽
良い
ストーリー
良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

羽子板とラケット殴りは草

統計

Watchers

Status

関連作品