グレイプニル
武田すん・講談社/グレイプニル製作委員会

グレイプニル

795
視聴者数
93.68%
満足度
477
評価数

基本情報

タイトル (かな)
ぐれいぷにる
タイトル (英)
GLEIPNIR
メディア
TV
リリース時期
開始日
2020-04-05
公式サイト
公式Twitter
ハッシュタグ
Wikipedia
しょぼいカレンダー
MyAnimeList

シェア

あらすじ

「どうして僕は、こんな姿に変身してしまうのか――?」

"着ぐるみに変身する"という
世にも厄介な特殊能力をもった少年・加賀谷修一。
その力に引き寄せられるように現れた
謎の少女・クレアとの出会いと、
時を同じくして次々と起こる異変に修一の日常は壊されていった。
そして修一に襲いかかる、修一と同じ変身能力を持った"バケモノ"。

巨大な災厄を引き起こす「コイン」を巡り、
バケモノ同士の争奪戦に巻き込まれた修一とクレアは、
二人でひとつになって自らの運命を切り開く―――!!

引用元: http://gleipnir-anime.com/introduction/

スタッフ

武田すん
原作
米田和弘
監督
猪爪慎一
シリーズ構成
岸田隆宏
キャラクターデザイン
今岡律之
総作画監督
牧孝雄
総作画監督
岡本有香
美術監督
岡本有香
美術設定
坂上康治
色彩設計
浅黄康裕
撮影監督
江田恵一
3DCGI
長崎行男
音響監督
佐高陵平
音楽
PINE JAM
アニメーション制作
評価
映像
とても良い
音楽
良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

最初エロで釣っておいて~からのよくあるやつだけども、普通に話も面白かった。
原作がまだ完結してるわけでもないので俺たたで終わってしまったけど続きが気になる。
調べてみると8巻中6巻途中くらいまで行ってるようなので、2期は期待できないが先の話かなぁ。漫画読むべしってことか。

評価
映像
普通
音楽
とても良い
ストーリー
良い
キャラクター
良い
全体
良い

バトルロワイアルものではあるものの、コインとか宇宙人の設定があまり重要な役割ではなかったような気はした。着ぐるみ設定とギミックは完全に作者の趣味だろww。だが主人公とクレアのお姉さんをめぐる謎は当初は???だったがどんどん面白くなってピークで終わった。クレアはエロくてよかった。

うわなんだこれ、すっげぇ悪い顔した女の子がめちゃくちゃかわいいし、東山奈央さんでそんな!!!!!
っていうオタクが悲鳴を上げながら見始めた本作。

少年漫画なストーリーの仕立てで、キャラも多く、それぞれが、それぞれの想いを抱えているとか、
そういうの好きなんすよ。

結局、結末にはなんだか至らず、消化不良ではあったものの、2期に期待するしかないのかなぁ、と。

評価
映像
良い
音楽
普通
ストーリー
普通
キャラクター
良い
全体
普通

面白くなりそうだと思って見始めたが、突然ぶった切られて終わってしまった

統計

Watchers

Status