長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

Re:ゼロから始める異世界生活 2ndシーズン

1843
視聴者数
95.23%
満足度
556
評価数

基本情報

タイトル (かな)
りぜろからはじめるいせかいせいかつせかんどしーずん
メディア
TV
リリース時期
2020年夏
放送開始日
2020-07-08
公式サイト
re-zero-anime.jp
公式Twitter
@Rezero_official
ハッシュタグ
#rezero
Wikipedia
ja.wikipedia.org
しょぼかるID
5697
MyAnimeList
39587

動画サービス

シェア

とても良い

神回かな

0
普通

リゼロとしては珍しくかなりおとなしい回だった

0

菜月父母の鳥海さん、柚木さんコンビが最強過ぎた素晴らしい回。

父親の存在で、自分に対する過度な期待に潰されそうになったスバル。父はすべてを受け入れた上で期待していると言い、母は半分カッコ良くなって、半分はスバルらしくなれば良いと言う。
「何かしてほしいから産んだのではなく、何かしてあげたいから産んだ」
そんな言葉に菜月夫妻の親心が凝縮されていて、もう涙腺崩壊。

そして、返せなかった恩返し。でも、あの時言えなかった行ってきますを取り戻したその姿に思わず悲しさと温かさの両方が溢れる。

最後に笑えるように。母からの宿題へのスバルの解答に期待してます(^▽^)
途中、父から母の場面に移ったとき、チラッと見えた白髪ミディアムヘアーの少女が少し気になる。

0
とても良い

なんかすごい両親だw
スバルがあんな性格になったのもわかるなあ。良くも悪くも、よく似ている。見た目は母親似とはなあ。

しかし、二人がそれぞれスバルにかける言葉が素敵すぎて。あんなのスバルでなくても泣いてしまうよ……
二人の言葉に応える、スバルの言葉もよかったなあ。

スバルはエミリアとレムを助けたと同時に、彼自身も彼女たちに救われていたんだな。
あの両親はエキドナが見せた幻かもしれない。それでも、スバルが頑張っていたことをちゃんとわかっていたし、スバルの背中を押してくれた。それで十分でしょう。

0

昔の自分を見ているようで何とも言えない気持ちに

0

グリンピース回し
世界とマヨネーズの選択。

0
とても良い

...何で?何で泣かせて来るの?まだ4話だよ?もう無理...涙腺が完全崩壊して涙が止まらない...恩返ししたくても出来ないスバルの心情とは関係なしにスバルがスバルらしく生きればよいという前回末ではウザいというイメージを持った親に...もう...

0
普通

ようわからん展開、、、

0
普通

なんだかいまいちだった

0

第1期でのスバルの挫折から成長は一つの物語として完成していると思ったが、今回は「なぜナツキ・スバルは第1期の物語をたどったのか」ということの解答編って感じ。ここでナツキ・スバルという人物のバックボーンをしっかり抑えておくことはこの先の展開でも重要なのだろう。
多くの異世界召喚転生アニメでこの人物バックボーンの部分を安易に省略している感があるので、その点においてこの作品は価値があると思う。

0

今回にて視聴投了。残念なことに私にはリゼロがわかりません。
悔しいけど、面白さが理解できませんでした。

0
良い

いい両親じゃないか。
過去と向き合う時間を与えてくれて、これがなんの試練になるんだ?

0
とても良い

バルスて死んで転生してるわけじゃないんだったか

0
とても良い

スバルの父さんも母さんもいい感じ。
個性強めで・理解力もあって。
CVは鳥海さんに柚木さん。
顔は母さん似なのね。

小さい頃は何でもできた子供が、
グレていく過程あるある…

読者・視聴者にスバルに感情移入させる為の回かな
1期の頃スバルの性格や喋り方が無理って言ってる人多かった印象…

0

グリンピース回しww

0
とても良い

スバルは母親似なんやな
父親はよっぽどすごい人なんかな
そういえばスバルは死んでたな
強欲の魔女さん制服着てたんだがw
今までのはエキドナに幻覚を見せられてたのか?
これが言ってた試練なのかな

0
とても良い

両親それぞれと自分の足でわかれるシーンは、過去を清算して歩き出すことにも懸かっていいシーンだった。

0
とても良い

父ちゃんも母ちゃんもめちゃくちゃいい人たちやん。涙なしには見れんわ。父親がスバルの話を真剣に聞く表情が印象的だった。

0
良い

スバルの過去こんなんだったのか。親父は一体何者なんだ。これを経てしまうと現世に帰りたくなってしまわないんだろうか

0
とても良い

・顔は母親似、性格は父親似か
・エミリアさんやっぱりメインヒロインなのでは
・コスプレかな?

0
とても良い

はぁ…ちゃんと行ってきますできてよかった。
ちゃんとお話をして、ちゃんとありがとうとごめんなさいを言えて。
父の前で泣いてからお母さんと話してるとこずっと泣きそうだった。
過去と向き合い、エミリアとレムのいる世界で2人を守ることを決意したスバルはかっこいいよ。

0
とても良い

思わず目頭が熱くなった。自分が子供を持つ親になったので、こう言ったエピソードにはものすごく感情移入してしまうようになってしまっている。
それにしても、不登校から復帰できるのは尋常な精神力では無いと思う。

0
とても良い

目つきだけは母さん似の悪人づらだよ

スバル過去が語られる回。父ちゃんも母ちゃんもいい人だな
ちょっと涙腺潤んだ

0
とても良い

いい両親じゃないか・・・ちゃんと行ってきますできてよかった。

0
とても良い

ラジオとアフレコアフタートーク聴いた後にもう一度見たら印象が全然違った
母親も父親も良いシーンだった
両親と一生会えないのキツすぎる
異世界転生モノで親との話をがっつりやる作品って初めて見た

0
とても良い

スバルの親すごいよ

0
良い

別の世界線として実際の両親と会話したのか、それともこれは仮想環境なのか何なのか?

理想に近い良い家庭だったけれど、こういう家庭って一体どれだけ実在するんだろうって思う。しんどくなる人も多いのでは?

0
とても良い

スバルは異世界召喚される前は引きこもりだったんだっけか。そうなるまでの経緯もあったわけで、そこと向き合って前を向くことが試練だったんだろうな。
両親の無償の愛にスバルは恵まれてたんだな。十代の頃は近過ぎてなかなかそれを自覚できなかったりするけど、異世界での過酷な経験を経たスバルなら受け止められたと。どんな家庭にも課題はあるもんだと思う。
そして、ちゃんと「行ってきます」を告げるところまでが試練だったって感じかな。召喚前までの人生の棚卸しと、帰還できるか分からないことを踏まえてのしばしの別離を伝えること。
高校の頃に好きな子がいることは大事だと思う。
教室で待っていたのはエキドナ。試練の合否やいかに。

0
とても良い

スバルのバックボーンって初めて見たね。
両親ともいろんな意味で強いな。
伝えられなかった思い。

0

長男だから耐えられたのかもしれない

0
統計
満足度
90.16%
記録数
264
評価数
61
コメント数
32
評価
記録数