渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。完

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完

1579
視聴者数
96.62%
満足度
364
評価数

基本情報

タイトル (かな)
やはりおれのせいしゅんらぶこめはまちがっている。かん
メディア
TV
リリース時期
2020年夏
放送開始日
2020-07-10
公式サイト
www.tbs.co.jp
公式Twitter
@anime_oregairu
ハッシュタグ
#oregairu
Wikipedia
ja.wikipedia.org
しょぼかるID
5595
MyAnimeList
39547

動画サービス

シェア

とても良い

由比ヶ浜さんが辛すぎる...終わらせたくないのに終わらざるを得ない。この関係性を正常な状態に戻すために。...もっと素直になってもいいんですよ?

0
とても良い

今回はギャグ多めの回だったな。なんか今回めっちゃ早く過ぎた気がする。

0

苦手なトマトを口に頬張り
うわぁーとなってるヒッキーを
「なんか子どもみたい」と
頬杖つきながら眺める、由比ヶ浜の目たるや。

「じゃあ、このペアフラットで」
指し示す人差し指は震えている。

0

ちゃんと送り出したい。先輩達のためではなく自分のために。一生懸命悩んで苦しんだ上で清々したお別れをしたい。そんないろはの姿勢は比企谷達の関係の伏線になるのかは気になるところ。

そして小町との兄妹いちゃいちゃシーン。選択にいるバイアスを掛けるというアイデア、当て馬企画のためのアイデア収集といい、日常シーンの中で徐々に比企谷の考えがじわじわ伝わっていく構成、流石だなぁ。しかし、実現することが決まっていると断言する比企谷は、5話のラストの雪ノ下と重なる。比企谷と雪ノ下が心の奥で通じていることが暗に込められているなぁと。

そこから、由比ヶ浜が手伝うと公言した後半と。俺ガイルらしい軽いけど、独り言染みたテンポのいいギャグはホント素敵。そんな合間合間で見せる由比ヶ浜の豊かな表情が好き。由比ヶ浜との日常シーンはこの6話ラストの切なさに繋がる。

そして、ラスト2分。寝たフリをする由比ヶ浜。比企谷と雪ノ下が「本物」の繋がりがあることを彼女は察していて。それでも、3人としての居場所を、時間を、なんとか続けようとしていて。でも、寝たフリにも限界はある。いつかは起きなければならない。終わらせて欲しいけど、終わらせて欲しくない。そんな彼女の葛藤、苦しみ、諦めが混ぜこぜになった感情が伝わってくるのが本当に切ない。

0
とても良い

終わらせ方、終わりへの到達方を模索する面々の姿に青春を感じずに居られない
特に自分が身を引くことで今の関係性を守り、穏やかな終わりを迎えようとする結衣の姿には見ているこちらの感情が揺さぶられ放題ですよ

前回、自分は蚊帳の外に置かれていたというのに比企谷と雪乃が対立する事態を前に反省の弁を口にする
こうも反省するのは「ちゃんと送り出したい」の対象に比企谷たちが入っているからか。彼らに気持ち良い終りを迎えさせる為のプロムで対立の芽を作っては本末転倒
対して比企谷は今の関係性を惰性としないために「区切りつけないと」と返す。このまま終わりにするつもりはないとの考え方。

その後のいろはの発言からは彼女の行動原理がかなり見えてくる。いろはは随分と成長しているようで
プロム開催の理由は相手を送り出す為だけれど、動機は相手の為ではなく自分のため
この構図はプロム編に入ってからの比企谷にも繋がる
いろはは比企谷と同じタイプだと言うけれど、むしろ比企谷を手本に変わったのではないかと思えてしまうね

比企谷が雪乃を手助けする理由に責任を上げたけど、動く動機は究極的には自分が望む「本物」を手に入れるため。
ファミレスのシーンは第二期5話を思い出すね。あの時は動く理由も動機も小町を引き合いにした。だから遣り方を間違えた
けど、今回は理由も動機もはっきりしてる。戸塚の問いにもしっかり答えられるし、気持ち良い協力も得られる

対して結衣は先日の涙の正体を隠す。比企谷の企画を手伝う理由も、ペアフラットを選んだ理由も隠す
こんな日が続けばいいのにと誰でも考える単純な願い。でも結衣はそれを眠ったふりで隠して、自分にも隠して終わりを迎えようとしている
比企谷との二人、奉仕部の三人。結衣にとって選ぶ余地の無い問い
望まぬ終わりを迎えようとする結衣の姿はあまりにも……

そういえば、雪乃は前回ラストで「これが最後だから」と言っていた。また、雪乃も今回の比企谷のようにプロムは実現すると確信していた
彼女の姿勢といろはが語った「後悔しないため」はどこか繋がっているように思えてしまう
雪乃と比企谷が知らずしてすれ違いの度合いを深めていくような…

気持ち良く前に進んでいる比企谷とそうでない結衣と雪乃の対比に不安を覚えずに居られない

0
良い

八幡の作戦は相変わらずダークヒーローというか、自分は悪者になって目的を達成する感じか。でもさらっと仲間を呼ぶのは成長だなぁ。結衣とネカフェなんてうらやましいけど、もう結衣にとってこれが幸せなようには見えないな。

0
とても良い

最近ガハマさんと八幡の絡みが多くて嬉しい
ガハマさん幸せになって欲しい...

0
とても良い

願っていいんだ。あきらめないで、結衣……

0
良い

ガハママ若い
ガハマさんが負けヒロイン臭をプンプンさせててとてもいい

0
良い

関係のために嘘をつき続けるのか…。

0

方向性の違う銀髪が三人ならぶと。
しかし比企谷や材木座がプロム知らなかったって変だよなぁ。プロムといったら連続殺人とか豚の血浴びて惨劇とか常識じゃないのか。
まぁ、プロム知っていたら開催しようとは思わなかったかな。

0
とても良い

一色と材木座、お前らが最高DAAAAA!!
3期も中盤になり、小町との掛け合いや作画も心做しか馴染みのある雰囲気になってきたように感じられる一方、1期2期にない重いものが常に底に横たわっている感じが…本物に必要な痛みなのかな。

0
とても良い

映画が終われば目を覚まさなければならない。映画のエンディングはこの物語のエンディング。

0
とても良い

ガハマさんの「2個食べれる」ってとこカワイイんだが

0
とても良い

ガハマさんが切なすぎて凄く良い(小声

0

がはまさん、切ない。

0

結衣の映画=高校生活
365ならクラウドで作業できるから、パワポがインストール済とか無関係なんじゃないかと
プロムは談合じゃないけど、談合作戦な感じ
まちがっても受注しない算段はどうつけるのか、気になります

0
とても良い

ガハマさん切ない。

0
とても良い

ゆいちゃんの内心が、、切ない、、

0
とても良い

・いろはすに『その他大勢』に組み込まれなくて良かったな戸部
・まーた自己犠牲やな八幡
・『ガハママわっか』
なんかずっと滑り台下ってんな由比ヶ浜…😭

0
統計
満足度
98.57%
記録数
144
評価数
35
コメント数
20
評価
記録数