戦×恋
朝倉亮介/SQUARE ENIX・「戦×恋」製作委員会

戦×恋

495
視聴者数
80.23%
満足度
266
評価数

基本情報

タイトル (かな)
ゔぁるらゔ
タイトルの別名
ヴァルラヴ
タイトル (英)
Val x Love
メディア
TV
リリース時期
開始日
2019-10-05
公式サイト
公式Twitter
ハッシュタグ
Wikipedia
しょぼいカレンダー
MyAnimeList

シェア

あらすじ

人類に迫りくる悪魔を迎え撃つ9人姉妹の戦乙女(ヴァルキリー)
彼女らの原動力は1人の高校生との“恋”だった――――
「アクマ」というあだ名をつけられるほどの強面の風貌から周囲に怯えられ、
上手く他人と関わることができない孤独な高校生・亜久津拓真。
一人の少女を助けたことをきっかけに、
悪魔と戦う9人姉妹の戦乙女(ヴァルキリー)の恋人となって育て、
人間界を守ってほしいと頼まれる。

その方法は…
戦乙女と“恋”イチャイチャをすること!!

9人姉妹と恋人契約を結んだ拓真は彼女らと一つ屋根の下で暮らし、
様々な濃いミッションを乗り越え、彼女らを戦いへ導くことに…

恋が世界を救うことを証明せよ!

戦乙女ヴァルキリー、発動――

引用元: https://val-love.com/story/

スタッフ

朝倉亮介
原作
髙橋龍也
シリーズ構成
立石聖
キャラクターデザイン
立石聖
総作画監督
小林利充
総作画監督
小美戸幸代
総作画監督
松宮正純
美術監督
小林弘貴
美術監督
長澤諒司
色彩設計
久野充博
撮影監督
石井知
編集
森下広人
音響監督
フッズエンタテインメント
アニメーション制作

動画サービス

評価
映像
普通
音楽
良い
ストーリー
普通
キャラクター
良い
全体
普通

主人公の扱いひどくない?

評価
映像
普通
音楽
良い
ストーリー
良い
キャラクター
良い
全体
良い

恋で成長する9姉妹の戦乙女の話。面白い設定だなと思った。原作未読なので、もしかしたらアニメは展開が早かったりはしょったりしてるのかも。全体通してえっちだった(恋をして、ってことだけど気持ちも大事だけど、割とキスや体の触れ合いで経験値ゲットするので)。服はすぐ脱ぐしキスシーンも多かった。
9姉妹は姉妹…?なの?血のつながりがあるのか?よくわからないけど全員似てないし、髪色もキャラもそれぞれ(笑)メインヒロインの七樹ちゃんはチョロイン(公式)だけど、みんな結構ちょろいぞ。私の推しは六海ちゃん。とにかく可愛い。どMだけど(笑)声優もみんなそれぞれいい声で◎
拓真くんは優しいし大事な時はとっさに守ってくれるすごい人(だから恋人に選ばれたのかな?)だけど、人間恐怖症とか見た目のせいで怖がられたり(通報されるってどんだけw)してうじうじしててイライラするよね。終盤でやっと「恋人」としての自覚が出て逞しくなった!よかったね。
作画が全体的に残念だった(原作のが絵可愛い)けど演出とかはよかったと思うな~。でも伏線回収がアニメではできなかったので続きが気になる。2期あるんでしょうか。
OPも普通によかったけどEDが好き、全員バージョン聞きたかったなー。

評価
映像
とても良い
音楽
良い
ストーリー
良い
キャラクター
良い
全体
とても良い

とにかくセクシーなシーンが満載で眼福でした。
主人公が人間恐怖症という闇を抱えていて、9人のヒロインたちだけでなく主人公にも焦点が当たっていたのが良かった。
三沙を蘇生させるシーンやテストで1位を取るシーンは、主人公の下を向いて勉強ばかりしていた数年間が無駄ではなかったことが描写されていて感動した。
続きが気になる感じで終わったので2期に期待したい。

評価
映像
良くない
音楽
普通
ストーリー
普通
キャラクター
普通
全体
普通

エロいだけー

評価
映像
良くない
音楽
普通
ストーリー
普通
キャラクター
普通
全体
良くない

オープニングからあまり動いてないし、作画は低調な印象。
唯一、主人公にビビったモブが「ゴメンナサーイ」て窓ブチ破って落ちてったとこは勢いで笑いましたw

評価
映像
普通
音楽
普通
ストーリー
普通
キャラクター
普通
全体
良くない

1話まで。おもしろくなる気がしませんでした。

統計

Watchers

Status