弱キャラ友崎くん
屋久ユウキ・小学館/「弱キャラ友崎くん」製作委員会

弱キャラ友崎くん

998
視聴者数
88.17%
満足度
418
評価数

基本情報

タイトル (かな)
じゃくきゃらともざきくん
タイトル (英)
Jaku-Chara Tomozaki-kun
メディア
TV
リリース時期
開始日
2021-01-08
公式サイト
公式Twitter
ハッシュタグ
Wikipedia
しょぼいカレンダー
MyAnimeList

シェア

あらすじ

友崎文也は、日本屈指のゲーマーながら現実ではぼっちの高校生。

“人生はクソゲー”だと言い切る彼が出会ったのは、
学園のパーフェクトヒロイン・日南葵だった。

「この『人生』というゲームに、真剣に向き合いなさい!」

人生ははたしてクソゲーか、神ゲーか?
日南の指導のもと、弱キャラ高校生の人生攻略が幕を開ける!

引用元: http://tomozaki-koushiki.com/story/

スタッフ

フライ
キャラクター原案
柳伸亮
監督
志茂文彦
シリーズ構成
矢野茜
キャラクターデザイン
本山哲
音響監督
水谷広実
音楽
アップドリーム
音楽制作
ドリームシフト
プロデュース
project No.9
アニメーション制作
評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

舞台が地元なので観ててテンションがあがるという。
エンディング曲が最高に好き。
恐ろしい成長っぷりに最初は戸惑ったけど途中から引き込まれてきました。
2期があったらぜひ観たい。

評価
映像
良い
音楽
良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
良い

やっぱり戦略的に陽キャになろうとか彼女作ろうとすると、こんな風に作った自分で彼女作っていいのだろうか、素のままの自分を好きなってくれる子がそのうち現れるんじゃないのだろうかって思うのではないだろうかって思ってあまり積極的に自分の内面を変えてまで彼女作ろうとしてこなかった僕にはだいぶ刺さるし、原作も読もうかなって思いました。
僕の結論として外見は変えてもいいけど内面を無理に変えるのはやめた方がいいだろうっていうのなんですがこの作品はどうなるのかすごい気になりますし。
最初から最後まで刺さる作品でした。

評価
全体
普通

-

評価
映像
普通
音楽
良い
ストーリー
普通
キャラクター
普通
全体
普通

もう日南さんでいいじゃんねなにがあかんのかね。弱キャラという割には友崎君があまり弱くなかった。むしろ芯がある好青年という感じ。みみみと組んだ生徒会選挙のあたりがよかったかな。

評価
映像
良い
音楽
とても良い
ストーリー
普通
キャラクター
良い
全体
良い

投稿者ステータス[陰キャ、弱キャラ]

対人コミュニケーション能力の向上のための行動について
多少過激なんじゃ・・・と思う節があったが
このくらい努力しないと能力は伸びないよねという
ことを伝えたかったじゃないかと自分を納得させて見てました。

友崎みたいにゲームが上手いわけじゃないが
今自分がプレイしてるゲームの中で
もっと目標持って向上していきたいと
モチベーションを上げるきっかけをくれました。

ありがとう友崎。

そして、菊池さん可愛い。

OP神曲でした。

評価
映像
普通
音楽
普通
ストーリー
普通
キャラクター
普通
全体
普通

出てくるキャラクターが良くも悪くもラノベらしさ全開であるため、ストーリーにご都合主義っぽさを感じる部分が多少あった。
とはいえ友崎が自分の意思で行動しようとする回は面白かった。
逆に日南さんが積極的に介入してくる回は見ていて恥ずかしくなるシーンが多く、正直微妙だった。というか日南葵という人物が少し狂気じみていて魅力を感じられなかった。話題を暗記するとかICレコーダーを持ち歩くとかは流石に共感できなかったし、そこまでしてリア充になったところで楽しいの?と感じざるを得なかった。

評価
映像
普通
音楽
普通
ストーリー
普通
キャラクター
良くない
全体
普通

ハーレムものじゃなくてHOWTOものだったので、なんか思ったのと違いましたね。
日南ちゃんの言ってることが全部教科書読んでるみたいでしんどかった。あと、友崎くんのモノローグに結構ゾゾゾってします。
あ、「弱キャラ友崎くん」か。別に陰キャ友崎くんではなかったか。(今更)「友崎」が一発変換できなくてイラっとする。(八つ当たり)
茅野さんのキャラが激烈可愛かったですね。あざといけど。
友崎くんが自分語りやめて、日南ちゃんが教師キャラやめてくれたら好きになります。茅野さんのキャラ以外は好きじゃないです。
【★★★☆☆】

評価
映像
良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
良い
全体
良い

展開やキャラクターの行動原理にしっかりロジックが通っていてわかりやすくおもしろかった
切り口も新鮮で楽しいものだったし、原作も全部揃えてしまった

評価
映像
良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
良い
全体
良い

漫画きっかけで気になっていた作品がアニメ化したので視聴したが、原作も読みたいなと思えるものだった。
4話での友崎の熱弁がまず熱かったし、11話で10話までの世界観を揺るがすような出来事が起こって衝撃を受けた(12話で持ち直したが)。
OP,EDもキャッチーでOPは日常的に口ずさむほど。
ヒロインも素晴らしく、最初は優鈴がいいなと思っていたが菊池さんが天使過ぎて改心した
是非2期を放送してほしい

ずっと薄くスベってた印象のまま終わった。

統計

Watchers

Status