サトウとシオ・SBクリエイティブ/ラスダン製作委員会

たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語

839
視聴者数
79.03%
満足度
318
評価数

基本情報

タイトル (かな)
たとえばらすとだんじょんまえのむらのしょうねんがじょばんのまちでくらすようなものがたり
メディア
TV
リリース時期
2021年冬
放送開始日
2021-01-04
公式サイト
lasdan.com
公式Twitter
@lasdan_PR
ハッシュタグ
#ラスダン
Wikipedia
ja.wikipedia.org
しょぼかるID
5836
MyAnimeList
40594

動画サービス

シェア

オイオイオイ死ぬわアイツからの生存

0
普通

強いことに無自覚だと、やっぱりわざとらしさが見え隠れして、いまいち面白みに欠けてしまう気がする。
マリーさんの抱えてる問題と接することでロイド君がどう成長して、自分を自覚していくかが描かれると面白いと思うけど、どうなることやら。

0
普通

これは若干鼻につく方のチート少年ですね。
あと、ロリババアのくだりが個人的に要らぬー。
一応シリアスモードもあるっぽいけど、バランスがよろしくないかも知れない。
【★★☆☆☆】

0
普通

料理と掃除を物騒な比喩と解釈されてしまうの草。
雑魚はロイドの強さに気づかないのか。
自己評価が低すぎるせいで、思いきり殴れと言われたら素直に殴ろうとしてしまうロイド。
余計なギャグ成分多めかなー。戦争云々のシリアス要素もあるようだけど。

0
普通

会話の内容やキャラ設定がどうにも...。

0
良い

面白くなりそうな気配はある

0

自虐と自覚のバランスを欠いた自重。次回を見て決めるけどもう見ないでいいかなという気持ち。

0
普通

OPに出てくる街の遠景が自然だったので1145141919810893364364点上げたい。ネルトリンゲン風じゃないだけで点数出ますよ。
2話の途中くらいで、コメディとして成立してきたのでだいぶ見やすくなった。このままイキリ薄めで頼む。

0

ロイドの周りがそれぞれの魂胆の下、めちゃくちゃに動いている割に、騒ぎの中心のロイドは単に試験に落ちてバイトで食いつないでいるだけという構図は面白いなぁ。ラストでマリーがロイドを回収していた理由が気になるところ。

マリーの描写がギャグテイストから真剣な表情まで多岐にわたっていて面白かったなぁ。ギャグだと、顔面作画崩壊(誉め言葉)してるの面白すぎて笑ったなぁ(*´ω`)

0

ドラゴンボール序盤のイメージだけど、あっちがどんどん成長していく物語なのに対して、こっちは少年のずれた無自覚行動に振り回される人たちのドタバタコメディ……少年は主人公ではなくイデオンみたいなもの。だから少年が何かを悩んだり成長したりする要素は無用。モノローグも自己主張もいらない。少年は何も考えずただ周囲に混乱を巻き起こせば良い。余計な物語性を出したりせず、このままギャグに徹していれば面白いかも。

これでなにか少年が自主的な行動を起こすようになると嫌味なキャラにおちてしまい、周囲のキャラの一方的な思い込みがすべて崩壊する。少年を過保護に愛でるロリババアの行動は正しい。

0
良い

1話はなろう感がちょいきつかったけど
今回の話は結構好き

0

たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語 第2話。国の危機がどうたらこうたら~というシリアス要素はいらなかった気がするが今回も面白かった。EDからすると魔女さんも保護者枠じゃなくヒロイン枠なのか?

0
普通

んー…微妙。一応、次も見ると思う。

ちょっと目の書き方が気になるのですよ…中央の「赤」もですけど、ハイライト的からすると影的な「茶」とか…

0

めちゃくちゃだ。脈絡というものを感じない

0
良い

ギャグがいい感じだ。

0

あれ?2話の方が面白い感じがする・・・!

0
普通

ギャグのノリが合わん。以上
この系統のアニメでギャグに笑えなかったらもう何も無い。視聴断念

0
普通

15分くらいのアニメでいいような

0

脚本:赤尾でこ
絵コンテ・演出:室谷靖
OP絵コンテ・演出:佐藤雄三
ED絵コンテ・演出:坂本一也

0
とても良い

・ナイスコンビネーション
・ヤ〇ザ用語かな?
・もしかしてバッタ君は毎回飛ばされるのですか?
・ベルト使いこなしてるじゃないか…

0
manabu,ももーんサポーター
良い

セレンだいぶ病みだなぁw
落ちた理由は古代ルーン文字が読めないからか。
メルトファンいかにも怪しい。
危うく殺してしまうところだったw

0
良い

タイトルが的を得てる
大佐あやしいぞ...
騒がしい
大佐wwww
それフラグ

0
統計
満足度
79.46%
記録数
208
評価数
56
コメント数
23
評価
記録数