2019 Project IDOLY PRIDE

IDOLY PRIDE

674
視聴者数
88.46%
満足度
307
評価数

基本情報

タイトル (かな)
あいどりーぷらいど
メディア
TV
リリース時期
2021年冬
放送開始日
2021-01-10
公式サイト
idolypride.jp
公式Twitter
@idolypride
ハッシュタグ
#IDOLYPRIDE
Wikipedia
ja.wikipedia.org
しょぼかるID
5882
MyAnimeList
40842

動画サービス

シェア

さスフィア

0
普通

キャラが急に増えたけど唐突なのでまだ全く愛着が湧かず。これから深掘りかな。
琴乃の不器用さが目標をきっかけに少し変わり始めるか?展開や構成としては期待できそうなのでもう少し我慢かな。

0
良い

戸松先生と高垣先生が登場なされた。
音楽が良いですね👍
ストーリーとキャラはまあ、ありがちっちゃありがち。でも一からやってくれるのは見応えあり。
【★★★☆☆】

0

「これがアイドルか。」というセリフ。同じ文言なのに、琴乃とさくらでこんなに捉え方が違うんだなと。グループみんなでLizNoirという高い目標を見られたところから、琴乃を含め団結感が増した各々。1つの目標に向け、タイトルの「誰もが答えを探している」に掛かる答えの形がこの回のお話と。構成がしっかりしているから見応えあるアイドルアニメだなぁ~(*´ω`)

あと、すずちゃんの麻奈のサインがニセモノなの、面白過ぎた。

0
良い

ソロで大成した長瀬麻奈が奇跡であるなら、グループに所属して輝かなければならない琴乃は一つ一つを積み上げていなくてはならない
なら、今回琴乃に求められたのはグループに所属する事に納得し、メンバーを受け入れることだったのかも知れない

そういった意味では渚の加入は大きな意味を持っているね。渚は意思表示の苦手な琴乃の想いを代弁する。更に渚の登場で琴乃の表情は判りやすく変わった
琴乃だけでは皆に溶け込む、バランスを取る事は難しかったかもしれないが、渚の存在によって星見プロのメンバーはバランスが取れ始めた

けれど、それは会話がある程度続くようになったという意味でのバランス。一歩内面に踏み込んでしまえば崩れそうな危うさがある
また、アイドルとしてもまだまだ個性の主張が強くバランスが取れておらず、実力も伴っていないのはレッスン風景からも明らか
対してLizNoirは既に完成されているね
未完成の踊りを一度見て完璧に覚え、完成された踊りに昇華させた
さくらがLizNoirの二人に光輝くステージを見たシーンは印象的。LizNoirの踊りはさくら達にとって見本になると同時にアイドルとは何かを判りやすく示している
更に輝く為に仲間に声を掛けた琴乃はアイドルの一歩目を踏み出したようだね

0

ともすればただのツンケンした女に見えていた琴乃だったが、渚の加入により不器用な女の子だったのだと明らかになってきた。これで感情移入しやすくなってより楽しめるかな。

0
普通

メインのキャラが地味だけど、各キャラの回とかやらないのかな。最初から歌って踊れるアイドルアニメも多いけど、これは初心者からやってくんだね。トップクラスに行くのは絶望的なことに気づきませんか。戸松さんとあやひさんのEDつよい

0

高飛車ですわお嬢様わからせ案件

0

IDOLY PRIDE 第3話。意外とストーリーがしっかりしていて悪くないんだけど(だからこそというべきか)地味な印象なんだよなあ。突き抜けて作画や曲がいいってほどでもないし。1話目は、えっ!? と驚かされる要素があったのに。

0

トップアイドルと言うぼんやりした目標から、LizNoir という具体的な目標ができて、結束が固まったか。

ところで、その1。
LizNoir のCVがスフィアなのは意図的?

ところで、その2。
すずの持ってた麻奈のサインが偽物っぽいんだけど…
気づかないままかな…

1
良い

ソロではなくグループである意味、琴乃の成長、他メンバーの実質的な紹介など。
今のところ、存在感のあるメンバーはすず。寡黙な琴乃について、理解者である渚が説明してくれる様になった。
麻奈の浮遊霊は、皆を見守る守護霊のような存在になってきた。最初は違和感あったけど、悪くない。

作画はずっと安定している。

0

この場合のゴミは事業ゴミになるのだろうか?
麻奈の声が世間で印象に残っている設定だと思っているのですが、そんなに特徴ありましたっけ?と今更ながら

0
統計
満足度
86.96%
記録数
157
評価数
23
コメント数
12
評価
記録数