円谷プロ (c)2020 TRIGGER・雨宮哲/「DYNAZENON」製作委員会

SSSS.DYNAZENON

1009
視聴者数
90.71%
満足度
233
評価数

基本情報

タイトル (かな)
だいなぜのん
メディア
TV
リリース時期
2021年春
放送開始日
2021-04-02
公式サイト
dynazenon.net
公式Twitter
@SSSS_PROJECT
ハッシュタグ
#SSSS_DYNAZENON
Wikipedia
ja.wikipedia.org
しょぼかるID
5953
MyAnimeList
40870

動画サービス

シェア

良い

ゴジラSPといいダイナゼノンといい、今期は特撮系がアツい。
GRIDMANの時もそうだったけど日常シーンでは背景BGMを使わずに会話と環境音で魅せる音響好きなんだよなぁ。戦闘シーンでの音が映えるし、変形時のオープニング演出相変わらずめちゃくちゃ良い。
良くも悪くも綿密な日常パートから大味な戦闘という大胆な構成の1話だったが、4人乗らなきゃ闘えないというスタイルがどう左右するのか楽しみ。

0

まずは謎がばらまかれた

0
とても良い

当然だけどすごくグリッドマンだった。
BGMのない日常シーンのどことない不穏な空気と、ダイナゼノン登場!からのワクワク戦闘シーンすごく楽しい。

0
良い

なんだかよくわからない、わからない構成にしてあるけど、
なんだか面白かった……。
ガウマのキャラがいいなあ。おもろい。
しかし、メンヘラJKはどうなんだ。彼女も、蓬も家族を欠いているっぽい描写だったけど、そのあたりが二人のつながりになるのかな?

0
良い

背景知識ゼロだがグリッドマンからの流れで視聴。突然のダイナゼノン。まだよくはわかっていないけど、今のところ好印象。変形シーンでキメキメにオーイシさんの曲がかかると笑っちゃう。梅原さんの役柄がおもしろい。

0
良い

GRIDMANと一定の連続性あるような...?

0
とても良い

DYNAZENONめっちゃかっこいいな!!
この四人でやってくのか~面白そう!!

0
とても良い

前作が良かっただけにめっちゃ期待して見たんだけど、それをまったく裏切らぬ出来の良さだった。静かに静かに溜めて溜めてーからのあのカタルシスといったらもう。これは次回以降もwktkせざるを得ないね。

0

BGMなし(印象的な鳥の声と食卓でのTV音声)
クロスオーバーする会話。
"約束破る病気"
ストア派・エピクロス派。
冠水注意。
募金箱にお祝いの気持ちごとポイ。
"よもぎ/高校生"(他者からの呼びかけ)
雨/ビニール傘/滲んだ光
4人

0
普通

果たして正体は見えたのかと問い掛けたくなる程に謎だらけの第一話
夢芽の約束破り、怪獣使いと名乗るガウマ、そして怪獣を倒したダイナゼノン
でも、それぞれが積極的に正体を隠そうとしているのではなく、コミュニケーション不足が関わっている点は印象的

男子と約束してはそれを破る夢芽は自分を「どうかしてる」と言う。けれど、家庭環境や蓬に頼み込む時の態度、約束の場所には来なくても遠くから見ている様子からして何かを求めているのは明白
けれど、それを明かすこと無く自分をより追い込むかのような彼女の言動は気になるね

ガウマは意味不明な存在だけど嘘は一切言っていない。ただ、蓬達に彼の話を聞く気がないだけで
他にも母が交際する男性の男性からの金封、ダイナゼノンに同乗する男性、街を壊す怪獣と正体が見えない存在ばかりであり、同時に正体が積極的に探られる事はない
蓬はそれらよりも夢芽の内面を気にしている

ロボットモノの第一話としては申し分ない構成だったかな
四人乗りロボットというのは珍しいような
今回はガウマしか操縦しなかったけど、今後は他の登場者が操縦することでダイナゼノンが今回とは異なる正体を見せる事も有ったりするのだろうか?そしてそれがそれぞれの登場人物の内面を反映しているようなものであれば面白いものになりそうな予感

0
良い

タイトル通り

0

日常断片描写から少しずつ各登場人物が収束してゆく流れが好い。謎をたっぷり残しつつも、ラストの台詞(二度目)にノックアウトだ!

0
良い

何だか分からんけど、メカデザイン熱いな。
まあ何もかもどうかしてるよね、今のところ。

0

南 夢芽 ヒロインなら、すごく攻めてきた感
「みんなから好かれる」は捨ててる

これじゃ、怪獣使いというより、機械獣使いじゃね?

0
普通

導入部という感じ。今のところは熱血破天荒男とメンヘラ女がちょっと鬱陶しい。
金太郎の前掛けみたいな子が可愛らしくて、失礼で面白かった。「先輩が死んだ?…無職のまま死んだんだ」
グリッドマンの世界観との関連にこだわるんじゃなくて、単体として楽しめる作品になることを願う。

0
とても良い

日常パートの構図の巧さ、情報として無駄なく整理されたカット構成、そしてアクションパートの爽快感とで、非常に気持ちよく観れる感じ。会話・リアクション等の現代的な感覚もリアリティが感じられて良いなと。ガウマはグレンラガンのカミナを思わせるようなアニキキャラね。

0
良い

グリッドマンが意外に楽しめたので、こっちはどうかな?という気持ち。キャラは結構いい感じだけど、戦闘楽しく見れるかなー?敢えて焼き写しみたいな作りにする意味がきっとあるはずですよね?
【★★★☆☆】

0
とても良い

細かい描写がすごくよい。絵の綺麗さとかより「描いている」ってところを見てしまう。悪くない。

0
manabu,ももーんサポーター
普通

戦闘描写なんかは前と同じく重量感とか感じられるしとてもいい。

キャラなんかも見ていくうちに印象変わっていくんだろうな。

グリッドマンが最後の方あわなかったので、これもどうだろうという先入観ありきで見てるからだと思うけど、そこまで個人的にはときめかなかったかな。

特撮系ってのが自分にあわないのかもしれない。

0

ちょっとなにをしたいのかわからなかったし、この後の展開に興味もわかなかった。怪獣とロボが戦う、で頭に浮かんだのが愛玩怪獣だった。

0
良い

アマプラ解約しかけてたけど、ダイナゼノン観れるから、契約更新する。

SSSS GRIDMAN と同じくメンヘラっぽい女の子出てきたけど、なんか本当に病気っぽい感じがして、「どうかしてる」を最期には容認してしまった。どうかしてるんだからしょうがないよねえ…。

0

合体変形おもちゃ用のデザインなんだけど、ドラマ部分を見るような人が買うんだろうか?

0
とても良い

第1話ということで、伏線というか意味ありげなものがいくつか出てきた。
・小石かガラス玉みたいなもの
・♀の形の知恵の輪?
・「この怪獣、まさかあいつらか」だれだ?
・怪獣使いとは?
・ガウマ何者?

ダイナゼノン登場シーン、ダイナレックスへの変身シーン、テンション上がるな!

本作にもスペシャルドッグ出てくるの、こだわりを感じる。

0
とても良い

さくがよい

0

前作を上回るカオスっぷりに胸が躍るなぁ〜o(^▽^)o

主人公や夢芽の人間性も気になるところだし、ガウマの正体も気になるところ。そしてクライマックスの大石さんの流石の楽曲力とトリガーの圧倒的作画パワーと今回も見応え十分だなぁ。楽しみo(^▽^)o

0
良い

待ち合わせするだけして来ないメンヘラ女ちゃん、うぜぇw。
今回のダイナゼノンは、複数人搭乗するタイプなのかな?

0

SSSS.DYNAZENON 第1話。前半は主要登場人物のちょっとワケありな様子を見せて、後半は怪獣と言いつつロボットアニメみたいなノリで、なんだかよーわからんというか。

0
良い

これはSSSS GRIDMANの続編ですかねというか、同じ世界観で新しいストーリーというところか? 前作はキャラも良かったし街のクラッシュシーンが迫力あった印象。怪獣たちは円谷プロ! つっけんどんな若者たちの会話もいいですね。

0

単純に好みなので最後まで見ます。

0

ロボだこれー。

0
統計
満足度
88.41%
記録数
231
評価数
69
コメント数
37
評価
記録数