いわかける! -Sport Climbing Girls-
石坂リューダイ・サイコミ / 花宮女子クライミング部応援団

いわかける! -Sport Climbing Girls-

632
視聴者数
87.87%
満足度
427
評価数

基本情報

タイトル (かな)
いわかけるすぽーつくらいみんぐがーるず
タイトル (英)
Iwa Kakeru!: Sport Climbing Girls
メディア
TV
リリース時期
開始日
2020-10-04
公式サイト
公式Twitter
ハッシュタグ
Wikipedia
しょぼいカレンダー
MyAnimeList

シェア

あらすじ

――「スポーツクライミング」。
それは、頭脳と肉体を駆使し、己の身体一つで壁を登る競技。

パズルゲームの天才・笠原好(かさはら・このみ)が偶然出会った、校内名物のクライミングウォール!
まるで、色とりどりの「岩のパズル」のように見えた…
そんな運命の出会いが、好の人生を一変させる!

花宮女子高校クライミング部の仲間と共に頂点を目指して駆け上がれ…
アツい本格クライミング・ストーリーが、今始まる!

引用元: http://iwakakeru-anime.com/story/

スタッフ

待田堂子
シリーズ構成
松川朋弘
助監督
渡辺義弘
キャラクターデザイン
谷口元浩
サブキャラクターデザイン
渡辺義弘
総作画監督
谷口元浩
総作画監督
寺尾憲治
総作画監督
三橋桜子
プロップデザイン
若山温
デザインワークス
高橋麻穂
美術設定
細井友保
美術監督
有尾由紀子
色彩設計
蒲原有子
撮影監督
新居和弘
編集
濱野高年
音響監督
伊藤翼
音楽
BLADE
アニメーション制作
WIT STUDIO
制作協力
STUDIO MASSKET
制作協力
評価
映像
普通
音楽
普通
ストーリー
良い
キャラクター
良い
全体
良い

ラスト2話の視聴。随分間を空けてしまったが、ようやく完走。思いのほか面白かった。

情に篤く、競技に熱意を持った準が推し。ひとことで言っちゃうとツンデレさんなんですが。
ラストの好とのハイタッチにはぞくぞくした。好がここまで力をつけることができたのも、準がいたからこそ。

パズルゲームの先読みが、クライミング競技のオブザベーションに通じていた。面白い解釈だし、オブザベで瞑想状態になってからの好の活躍は痛快。
実際の競技ではどうなのだろうな。好がこの「超能力」に頼らずに、地道に力をつけていくところも十分に描かれれば、それらを併せ持った強さに説得力を持たせられたかもしれない。そう考えると、現実離れした印象が若干あったのは、尺のせいもあったのかも。

他校のクライマーたち、キャラを作り過ぎ、属性盛り過ぎ感は中盤からあった。漫画的にはアリかもしれないけど。
特に来栖、圧倒的な強さと憎たらしさだけで十分キャラが立っていた(さすがはゆかりさん)から、競技者として意外に真摯な一面などもっと見せてくれるとよかったかも。

まだストックはあるのだろうけど、2期あるんでしょうかね。
「全一」、もうなってしまったからなぁ。

評価
映像
良い
音楽
良い
ストーリー
良い
キャラクター
良い
全体
良い

2話でいきなり大会は少し唐突感があったけど気づいたら最後まで見ていた。
挫折からかませ役がきっかけで復帰とかスポーツものの王道という感じ。

評価
映像
普通
音楽
普通
ストーリー
良い
キャラクター
普通
全体
良い

元パズルゲーム全一少女、ボルダリングやるってよ
ボルダリングを登るのをパズルを解く感覚と表せてるのは非常に分かりやすい、やってみると実際そうだし
登り方が分かってしまう主人公の強さがよく出ている
ストーリーはTHEスポコンって感じで
主人公才能を見つけられる、強者にやられる、特訓する、無双する
と盛り上がる部分はしっかり盛り上げていたと思う
主人公の大会お披露目で周りが騒然とし、最強の強者として立ちはかるような演出、大会の仕様も合わさって非常に良かった
ただ、尺が足りなかったのか大事な全国大会をダイジェスト的行う、仲間が立ち上がる方法が同じである、各強者の強みが詳しく説明されていない、部長の扱いに困ったのか怪我で退場させる、1話1話の終わり方が急すぎるなど気になる点があった
もう少しゆっくりとしたペースで見たいそんな作品だった

評価
映像
普通
音楽
普通
ストーリー
良くない
キャラクター
良くない
全体
良くない

パズルゲームしてた女子高生がいきなり壁を登って全国制覇とかちょっとわからない。
惰性で最後まで見てしまったという感じ。

なんとなく、はねバド!を思い出したけど、
クライミングのほうが地味かもね。

それでもパズルとルートの解き方をかけて視覚的に見れるって面白いよねぇ。
正直、リアルでは縁のないスポーツなのだけど。(高いところまじ怖い人)

地味競技かもしれないけど、これアツいよなぁ、っていう感想

男子側があったら全員ゴリゴリ筋肉なのかな・・
りんご見つけたら人差し指と小指だけでぶっ潰しちゃうアホなのとか、
遅刻して校舎の壁を登って4階の教室に行くヤツ、とか。。。。

盲言でした。

評価
映像
普通
音楽
良い
ストーリー
良い
キャラクター
良い
全体
良い

予想に反して(笑)楽しめた作品でした。
スポーツクライミングがメジャーなスポーツとして認識されていたらもっと詰めた内容がもとめられるのだろうけど、現状マイナースポーツなので受けるためにはこれぐらいでもよさそうという感じ。

しかし、うさ耳つけてるの想像以上に出番なかったな(笑)キャラの強さ的には、ですわ子より多くても良さそうだったけれど。

評価
映像
普通
音楽
良い
ストーリー
良い
キャラクター
とても良い
全体
良い

ボルダリングは良く聞いたりはするけど、競技としての細かい部分は知らなかったので勉強になった。

個性的なキャラがたくさんいたから、もうちょっといろんな話をみてみたかったなぁって気はする。

作画が終始おぼつかなかったのはちょっと残念ではあった。
EDの部長の登る動きが好き。

評価
映像
良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

メモ
Date:2020/10/4-2020/12/21
Score:83
Ranking:8

評価
映像
普通
音楽
普通
ストーリー
普通
キャラクター
良い
全体
普通

意外と最後まで楽しめた

評価
映像
良い
音楽
良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
良い
全体
とても良い

スポ根クライミング物 挫折から戻ってくる話が多くキャラに感情移入できて面白かった。

統計

Watchers

Status