神様になった日
VISUAL ARTS / Key / 「神様になった日」Project

神様になった日

1816
視聴者数
80.75%
満足度
978
評価数

基本情報

タイトル (かな)
かみさまになったひ
タイトル (英)
Kamisama ni Natta Hi
メディア
TV
リリース時期
開始日
2020-10-11
公式サイト
公式Twitter
ハッシュタグ
Wikipedia
しょぼいカレンダー
MyAnimeList

シェア

あらすじ

彼女が神様になった日、
世界は終焉へと動き出した――

高校最後の夏休み、
大学受験を控えた日々を送る成神 陽太の目の前に、
ある日突然「全知の神」を自称する少女・ひなが現れる。

「30日後にこの世界は終わる」

そう告げるひなに困惑する陽太だったが、神のような予知能力を目の当たりにし、その力が本物だと確信する。

超常的な力とは裏腹に天真爛漫であどけないひなは、なぜか陽太の家に居候することが決まり、2人は共同生活を送ることになる。

「世界の終わり」に向けて、騒がしいひと夏が始まる。

引用元: https://kamisama-day.jp/story/

スタッフ

麻枝准
原作
麻枝准
脚本
浅井義之
監督
Na-Ga
キャラクター原案
仁井学
キャラクターデザイン
仁井学
総作画監督
鈴木くるみ
美術監督
梶原幸代
撮影監督
中野尚美
色彩設定
鈴木晴輝
3D監督
髙橋歩
編集
飯田里樹
音響監督
MANYO
音楽
麻枝准
音楽
P.A.WORKS
アニメーション制作

動画サービス

評価
映像
とても良い
音楽
良い
ストーリー
普通
キャラクター
良い
全体
普通

設定を広げるのも急だし畳むのも急だしで全く感情移入できなかった
曲と映像はスゲーくらい良いが、話で感情が全く動かないせいで「あ、ここ力入ってるな」というのが見えてしまい逆に冷める…
前半では神(的能力)であることを主張するために突拍子も無いことをしているが、それが逆に日常と乖離しすぎて何も馴染めなかった
中~後半で設定を広げていくも、陽太の行動(おそらく若さゆえの無知を表現するためとは思うが)があまりにも荒唐無稽でえぇ…(ドン引き)となっちゃったな
締め方はぶん投げエンドじゃないだけマシだけど、ご都合ハッピーかメリバのどっちかを身構えていたのでそれなりという感じでした…

評価
映像
良い
音楽
普通
ストーリー
普通
キャラクター
普通
全体
普通

良い話もおもしろい話もあったのだけど
なんか無理矢理なかんじが否めないかなって感じです

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
普通
キャラクター
良い
全体
良い

やっと綺麗まとまったか
12話内で発散させたものを急に回収しまくって尺足らんやんってことにはならなかったのは非常に良かった
話の真相的には特殊な能力があるとかは特になかったので展開は恋愛映画のいつものやつに近いものを感じてしまった
前半のギャグパートに関しても一応伏線であったため救いがあったと言えるが、ヒロイン説得段階の時にもう少し掘り下げて欲しかったかなと思う
感情と知識は別物である、人は結局感情で動く
その感情の奥底には楽しかった思い出が潜んでいる
君は最高の夏を送れたかいって感じのメッセージかなと
サマポケでお腹いっぱいです

評価
映像
とても良い
音楽
良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

個人的にはかなり楽しめた。合う合わないはあるだろうが、ノリツッコミのギャグは結構好きだった
最後の展開については、現実的な幸せに落ち着き、少し無念さが残るものだと感じたがそれもありだと思う派。ただ1クールは短かった、もう少し話数を伸ばし陽太とひなの絆が出来上がる過程を丁寧に表現できれば良かったと感じる。

評価
映像
良い
音楽
普通
ストーリー
良くない
キャラクター
普通
全体
良くない

振り返ってみれば麻雀回のハチャメチャさだけが面白かったなぁ。
ラスト2回は胸糞だけが悪かった。

良いも悪いも
P.A.WORKS × key 。
個人的には嫌いではない。

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
良い
キャラクター
良い
全体
良い

全体の流れは悪くないけど雑だなあと思うことも少なくなく
過去作の反省を活かしたというならまず2クール確保して欲しい

評価
映像
良い
音楽
とても良い
ストーリー
良い
キャラクター
とても良い
全体
良い

「世界の終わり」の正体というドンデン返しは面白かったけど、それからの話がちょっと…・
どうにかハッピーエンドにしてくれないと現代のアニメファンにウケないのを感じた。
時代はハッピーエンドを求めてる。かなり精巧なハッピーエンドを。つまんねえ、ありきたりなハッピーエンドを。なぜなら、不幸な時代だからだ。

評価
映像
とても良い
音楽
良い
ストーリー
普通
キャラクター
普通
全体
普通

世界の終わりが近づいてもちっとも世界が終わる気配がないあたりでひなの世界だけが終わる気はしてたけど、事故とかじゃなく頭開かれるっていうのがなんか突拍子もないというか...生きてるなら別に世界終わってないしなぁ
最後奮闘するのは陽太だけだし、日常回で長く引っ張った割に満足いく結末だったとは思えなかったのが残念
映像はきれいだし、歌も良かったとは思う

評価
映像
良い
音楽
良い
ストーリー
良くない
キャラクター
良くない
全体
普通

世界の終わりって何だろうとどきどきしていたが、少しだけ思った感じと違った。
くだらん過ぎる回はだーまえ節だしまあいいとして、そのせいで後半駆け足なのは、Charlotteの評価から何を学んだろうと思う。
一番許せないのは駆け足で圧縮されてる後半で何度も何度も何度も同じ失敗をする主人公のアホさ加減。
やなぎなぎの無駄遣い。

統計

Watchers

Status