プラネット・日本アニメーション/やくならマグカップも製作委員会

やくならマグカップも

523
視聴者数
84.34%
満足度
134
評価数

基本情報

タイトル (かな)
やくならまぐかっぷも
メディア
TV
リリース時期
2021年春
放送開始日
2021-04-03
公式サイト
yakumo-project.com
公式Twitter
@yakumo_project
ハッシュタグ
#やくもtv
Wikipedia
ja.wikipedia.org
しょぼかるID
5959
MyAnimeList
42568

動画サービス

シェア

良い

アニメの感じはとても好き!ろくろの動きとか良かった。
あの…30分やらないんですか…残り15分やつは円盤特典でいいんじゃないですかね…(衝撃)

0

母が病に伏した理由が気になるな

0
普通

ポップに始まったと思ったら母との死別という重い設定入れてきた。と思ったら5分であっさり乗り越えた。
どうも掴みどころがない作風...しかも後半は全部実写かよ!笑
キャスト陣、特に田中美海めちゃくちゃ好きだから頑張ってほしかったけど頑張り方が違うわ笑

0

陶芸に興味はないが父上の地元が舞台で主人公の婆ちゃん役の声優が高校の後輩ということで見始めた。いきなり主人公の境遇が重いwwwしかし陶芸に少し興味が出てきた!後半は声優たちが多治見をブラブラしているのでアニメだけ求めてると物足りないかも?

0
普通

この尺でこの雰囲気悪くない

0

声優実写コンテンツだ

0
普通

今のところ可もなく不可もなくという感じ

0
普通

日常系というより、ガチめの陶芸?それともハートフル系?
後半が実写で驚いた。
お隣の直子が姫乃と二人の時はよく喋るのに、他の人の前では人見知りになるのが良い。センスが微妙なとこも良い。

0

アニメだと思ってみていたら実写だった。

0
良い

まぁまぁ面白そう。
引っ越して来たわりに入学前からお友達いるんだな。
陶芸全く知らないけど、あんなに幻想的な色合いの作品も作れるものなの?
母の病気の原因が陶芸な訳ないだろうし気になるところ。

アニメはいいんだけど声優旅は興味ないので、録画して飛ばしてみるのがいいかな。

0
良い

日本アニメーションって、まだあったのか。
多治見PRアニメで後半は実写旅番組。多治見の魅力が保てば視聴継続。

0
普通

本編と聖地巡礼番組が一体化しとるやないかー。多治見、焼き物の街なのか。暑いだけじゃなかったんだね(失礼)。昔、有田町出身の後輩がいて「小学校の図工の時間に皿を焼いてた」「友達の家に窯があった」「マダムがレストランに集まるとみんな皿をひっくり返す」など町民の陶芸リテラシーの高さを証言してたのを思い出す。

0

床の間に仏壇?で、調べたらアリみたい
ヒロインさまの父の会社が倒産、母は故人という重い設定をフックにするって……
デミ・ムーアの「ゴースト」のろくろのシーンを連想しましたよ
姫乃の母に声がないのはずっと?
タイプ違いの蛇口のカットは、水=土コネに必要ってこと?

0

母親の死の原因を匂わせつつ、決意を新たに娘の背中を押すお父さんがとても温かいなぁと思いつつ、まったり系なのか、主人公の才能が開花して飛躍するまでのストーリーとなるのか、よくわからないけど、後半パートの声優さん実写は固定なのかなぁ〜。アニメパートが見たい(聖地巡りなら個人的に行きたい派なのでネタバレ食らってる感じ笑)

0
良い

1シーズンにひとつは「バトルや争いが無い世界」も入れておかないとね……。と思って見始める。

0
manabu,ももーんサポーター
良い

アニメと中の人半々か。
ってことで15分アニメ感覚かな~。

遠足かなにかで陶芸体験はやったことあるけど、まともなものできなかったなw

三華軽すぎて好きw

部活通して母親のこと思い出したり、知ったりしていくんだろうか。

0
普通

地元密着型。母が死んでて父の会社が倒産してる主人公が重い。後半全部実写か。

0
普通

日常部活アニメ枠。半分中の人バラエティ。
多分、特に何かに成るわけではないんでしょうね。
【★★★☆☆】

0
良い

岐阜県多治見市、美濃焼の宣伝作品。陶芸部の日常アニメ+実写で町のPRな感じ。悪くなさそう、とりあえず視聴継続。

0
普通

お前とやる陶芸重いよ…。お母さんは暗黒陶芸バトルで命を落としたのかな?

虚無虚無だけどまったり寝る前に見る分にはいいかもなって思ってたけど、まさかの後半実写パターンの作品でした。こういう形式のアニメは面白くなったためしが無いので切ります。

0
普通

OPの入り聞いた時は魔女宅がはじまるんかと思った。

0
良い

中々いい日常アニメじゃないか。主人公の髪の色以外。何だあれ。

0
良い

多治見といえば夏めっちゃ暑いよね……。
亡くなったお母さんがかつて有名陶芸家だったという設定。
後半のロケは、カップと茶碗欲しくなった。それぞれのお父さんの話とか良き。後半声優番組の場合はつまんないと思うことが多いんだけど、皆可愛くてロケーションが良いせいか、意外と楽しく見られた。
顔出しNGの声優さん(今時少ないけど)がオーディション受けられない案件。

0
普通

幼き頃に亡くなった母が有名な陶芸士
陶芸部を通じて陶芸に出会う
後半は声優による多治見ロケ

ご当地系アニメ、ロケ番を突っ込んでる辺り恐らく地域振興目的なのかなと。
陶芸についてどれぐらい真剣に取り組んでいくのか、話の展開など気になる所ではあるが、そこに重きを置いてはいなさそうな予感。

0

半分実写は衝撃だった・・・
のんびり系ですな、きっと。

0
統計
満足度
71.25%
記録数
165
評価数
40
コメント数
25
評価
記録数