宮澤伊織・早川書房/DS研

裏世界ピクニック

888
視聴者数
81.77%
満足度
320
評価数

基本情報

タイトル (かな)
うらせかいぴくにっく
メディア
TV
リリース時期
2021年冬
放送開始日
2021-01-04
公式サイト
www.othersidepicnic.com
公式Twitter
@OthersidePicnic
ハッシュタグ
#裏世界ピクニック
Wikipedia
ja.wikipedia.org
しょぼかるID
5841
MyAnimeList
41392

動画サービス

シェア

そのうち鮫島事件とか出そうだな

0
とても良い

サバイバル感漂うね。
裏世界ってどうゆうことなんだろう…
普通に異世界という解釈でいいのかな

0

共犯者の2人。
"たとえばラストダンジョン前"
で一緒にくらす2人と同じキャスト

0
良い

裏世界とは? 説明になっていない(敢えてしていない)説明回。とりあえず継続して観てみる。

0
良い

こっちの世界と裏世界とは行き帰り自由なのね

0

積極的に怪奇現象にアクセスしに行く、怪奇アドベンチャーって雰囲気は、まさに裏世界ピクニックの名に相応しい。

現実世界から、少し手心を加えるだけでアクセスできる裏世界。「いつも5階で乗ってこようとするんだ~♪」とおちゃらけて言うわりに割とマジで冷や汗かくスリル感じたり、同時に怪奇現象の不思議さもうまく描き上げるものすごいバランス感覚を持った作品だなと。

ただ、ラストで空魚たちが震え上がるタイミングおかしい過ぎて大爆笑。理解したら怖くなるっていうね。人間らしい。

0
良い

空魚と鳥子、くねくねハンター誕生?
「くねくねは私が見続けて認識したから存在した、認識しなければ存在しない」と空魚が言ったのが興味深い。
これは西洋近代哲学では認識論や現象学、仏教哲学では空の概念に近くて、「認識しなければ存在しないのと同じ」「条件によって有るとも無いとも言える」という事物の有無を絶対的には証明できない原理を用いて裏世界とくねくねの設定を構想しているように思える。

0
良い

裏世界とやらから始まって色々あったけど何が何やら。
キャラの説明とかは最低限に展開が目まぐるしいね。

あとこう声の演技がなんだろうオリジナルアニメーション映画系な方向な気がする。
あるいは昔の邦画ホラー。

今のとこさっぱりだけど不思議と惹かれる感じはあったのでとりあえず視聴してみよう

0
普通

 1話は今後の方針を説明する感じの回。ネット上の噂みたいものが実在していて、それの通りに行動すると裏世界において噂と遭遇するらしい。そしてその噂を解決(?)すると、自分たち以外を映し出す鏡のキューブが得られる。それは高額で取引される。

 解決に至るまでの思考がよくわからず、見てる側としては置いてけぼりにされてる感じ。確かにそれらしい解決法ではあるのだけど、疑問がいくつか残る。ただ発想自体は面白いので今後の展開によっては面白くなってきそう。

 それと演出がよい。くねくねの、得たいが知れず、それゆえの気持ち悪さをうまく表現している。くねくねを見続けるとおかしくなる、という場面では、見てる側にもその異質で、気味の悪い印象を与えてくれる。

 今後気になるのは主に、鳥子が裏世界で探そうとしていた「さつき」のことと、鳥子がやけに裏世界慣れしていること、キューブを取引している相手のこと、くらいかな。

0
良い

タイトルからしてほのぼの系かと思ったら正反対だった。
1話はとりあえず裏世界の世界観と妖怪?との戦闘シーンで作品の方向性示した感じ。
設定の解明等が面白さの重要ファクターになってきそうなのでそのあたりの展開に期待したい。

0
manabu,ももーんサポーター
良い

主人公たちも3Dモデルのところあるな。遠景のとき?そこまで違和感無いけど。

そこまで説明はないけど、ざっくりと世界観はわかった。結構好みかつ気になるかも。

「そらお」っていうから男なのかなぁとかも胸あるっぽいしなぁと思ったらやっぱ女か。空魚。

0
とても良い

異世界ならぬ裏世界か。都市伝説とかオカルト物とも微妙に違う。裏世界の滅亡した雰囲気(ポストアポカリプスっていうんか?)もいい。そして謎のお経(笑)。なんか緊迫感があった。二人のコンビも面白い。

0

拳銃は拾ったにしても、銃弾はどうやって補充しているのだろうか。

0

都市伝説系ですか。
思い浮かんだのがソ連映画「ストーカー」
まぁ、私は途中で寝ちゃってちゃんと見てないから類似性があるのかわかんないけど、原作小説の題名が「路傍のピクニック」。劇中に「早川書店」ってのが出てくるし、たぶんオマージュみたいなのはあるのかなぁ〜と想像。

で、本作。
ただでさえ正体不明の都市伝説なのでわかりにくいのに、登場人物の言動もいまいちわかりにくくてもやっとした。きちんとオチが付く必要はないけど。

0
普通

怪奇×裏世界×探索
どこがピクニックなのか、ツッコミ

0
良い

ピクニックとは

0
普通

微妙、2chの都市伝説を知っている人からしたら、無理矢理感あり

0

裏世界の廃墟ぽさが終末観があって好きです。今のところ裏世界の秘密より、なかなかクセのある主役二人の凹凸ぶりと、共犯という特殊な関係性に興味がわきました。ストーリー展開やシーンのカットがやや唐突な印象で、少々置いてきぼりな感も受けましたが果たして。

0
良い

裏世界は怪談や都市伝説が具現化した世界?
エレベーターに迫ってくる得体の知れない存在がよっぽど怖かった。

0

作画はいまいちだったがそこそこ面白かった

0

きさらぎ駅や八尺様って都市伝説系を題材にしてるのに惹かれたけど、微妙にバトルもの?声優さんの素人くささが主人公の陰キャっぷりにリアリティ持たせてる感w

0
普通

ピクニックというような呑気な空気では決してないような1話。キービジュアル、百合なの?
ちょっと気持ち悪いとことか怖いとことかありましたね。あんまり過ぎると見られなくなってく…。2話からも同じように持ち込まれたトピックをこなしてく感じなのかな?
かやのん好きなので見ます。
【★★★☆☆】

0

「オフィーリア」
パソコンのモニターの端子が今どきたぶんDVI

なんちゃって制服?と思ったら、JD設定

0
良い

ゆみりんとかやのん。最近のオカルト特化なの面白い。暗い雰囲気の雑居ビル。この距離で見たらもうおかしくなってそうだ。

0
普通

都市伝説好きとしては、出てくるネタが全部知ってるから面白い。けれど、ストーリーとして作品として面白いのかはまだ判断つかないにぇ
カメラが遠くなるとキャラが雑な3Dになるのも第1話からして早速不穏な気がするwとりあえず3話くらいまでは見るかも

0

ピクニック っていうほど、のんきな感じではないのか…
都市伝説か。

0

裏世界ピクニック 第1話。原作一巻のみ既読。わかりやすい見どころに欠けるけど一話切りするほどひどい出来ってわけでもないといったところ。しばらくは様子見かな。

0
良くない

ネット上の都市伝説を中途半端に剽窃してマネタイズしたいという一点のみが伝わってくるアニメ。

そもそもくねくねって見たら狂うのにがっつり見てるし、元ネタの名前だけ使いたいだけで、元ネタへのリスペクトも何もない。というかくねくねって襲ってくる怪物なの? 元ネタ読んだ感じだと化け物とか生物というよりそこにある“理解してはいけない”概念じゃないの? アカシックレコード系の設定でよく正気を代償に知識を得る(TESシリーズの星霜の書、クトゥルフ神話のパラメーター等)ものがあるけど、それの派生だと思ってたんだが。

あと岩塩ぶん投げると化け物に効くのも意味がわからねえ。多分塩を撒くと祓えるというガバガバ理論でやってるんだろうけど、そもそも塩水がこの世ならざるものに意味があるのは神道だけで仏教的には意味がないし、神道でも塩に意味があるわけじゃない。神仏習合ガバガバ神社はともかく本来神社でも塩湯でやるもので、塩ではやらない。民間で勝手にやってるだけだし、自分の実家が三河で浄土真宗色が強いので、塩で祓うというのが非常に違和感ある。

異世界ピクニックというタイトルと何故かぬかるんだ湿地帯と銃器で多分ストルガツキー兄弟の名作SF「路端のピクニック(ストーカー)」かそれを元にした名作FPSゲームのS.T.A.L.K.E.R. 辺りをベースに日本のオカルト入れてるんだろうけど、そう考えるといろいろと理解できるところがある。まさかとは思うが、謎の立方体がArtifactとかいう設定じゃないだろうな。イディーカムニエーって聞こえてくるとかやらんでくれよ。あとS.T.A.L.K.E.R. の続編あくしろよ。メトロは……窓際いってシコれ

0

原作を読んだ時にアニメに向いてそうと思ったけど実際に見たらアニメとの相性悪過ぎ。実話怪談や都市伝説系のギリギリ現実感みたいなものが吹っ飛んでて普通に虚構化されてしまって何か普通。これだと裏世界じゃなくて普通に異世界って感じ。

0

異世界じゃなくて裏世界
都市伝説とか正直あんまり興味ないんだけど、電脳コイルっぽさがあって意外と好きになれるかもしれない

0
統計
満足度
81.25%
記録数
263
評価数
72
コメント数
40
評価
記録数