2021 アニメ「ウマ娘 プリティーダービー Season 2」製作委員会

ウマ娘 プリティーダービー Season 2

911
視聴者数
99.0%
満足度
610
評価数

基本情報

タイトル (かな)
うまむすめぷりてぃーだーびー しーずんつー
メディア
TV
リリース時期
2021年冬
放送開始日
2021-01-05
公式サイト
anime-umamusume.jp
公式Twitter
@uma_musu_anime
ハッシュタグ
#アニメウマ娘
Wikipedia
ja.wikipedia.org
しょぼかるID
5877
MyAnimeList
42941

動画サービス

シェア

とても良い

さすがにおもしろすぎだろ…
本当にありがとうございます!!

0
とても良い

また恐ろしいウーマーが誕生したもんだぜ…!

0

白いオーラのメジロマックイーン。
黒いオーラのライスシャワー。

0
とても良い

ライスシャワーの勝利への執念と気迫、その先に掴み取ったものはまたしても観客の落胆だったけれど、彼女を祝福してくれる人も確かにいた。
一度は折れかけたライスシャワーが再び立ち上がってマックイーンとの最後の直線勝負で放ったオーラは積み重ねてきたライスの思いと努力が滲み出ていて感極まってしまう。
勝負の世界は時に常勝を打ち破る者がいるからこそ一層おもしろいもの、ライスシャワーのめげない姿は本当に胸を熱くさせてくれる。

0

おめでとライス

0
manabu,ももーんサポーター
とても良い

OPビワハヤヒデからライスシャワーに変わった!ライスシャワー怖いw
ライスシャワー強い!
実際の雰囲気をなぞってるんだろうけど、ライスシャワーはとことんヒールにされるなぁ。
ただミホノブルボン含め、ウマ娘たちは認めてくれてるし、本人ももう大丈夫そうだ。

トウカイテイオー、イクノディクタスからは丸見えでしょ?w
ズッ友が癒やし。

0
とても良い

ヒールじゃなくて、ヒーロー。
ベクトルを他人じゃなくて自分に向けたからこその結果が着いてくる。その意味でライスシャワーは本当にすごいし、ブーイングはチャレンジャーの勲章。きっと史実上でもかなりいろんな声があったんだろうけどやっぱり勝ち負けがつくのがのがスポーツ(競技)だし、本気で向き合う姿には心打たれたわ。

0
とても良い

いや、凄い!何もかもが凄い!圧倒的強者に見えたマックイーンを抜いたライスの走りはこの世のものとは思えない!
ライスシャワーの走りに対して「鬼が宿る」なんてフレーズが使われているらしいけど、本当にその言葉が示すとおり、この回のライスには何かが宿っている

マックイーンの練習も本番への姿勢も非常にストイック。そこから崩れる予感は皆無。以前もテイオーの存在や落鉄でも揺らぐ事がなかったように
そんなマックイーンを追い詰めるライスの徹底性。マックイーンの強すぎる肉体を超えるために精神をああまで追い詰めてみせるなんて……

マックイーンの走る理由は名誉であったり本能であったりタイトルであったり。それらの理由がマックイーンのストイックさを支えている
対してライスはブルボンの「ヒーロー」という言葉が支えている。自分はヒールではなくヒーローであるとブルボンに改めて証明する為に、ブルボンと走れる自分になる為に。その感情がライスを支えた

これはマックイーンのタイトルへの執着を上回る、もっと単純な勝利への執着に繋がる。だから絶好のマックイーンですら上回ってしまったのだろうね
観客の多くが喜ばない夢を壊すレース結果。けれどライバル達に祝福され、ブルボンは彼女を「ヒーロー」だと祝福した
きっといつかライスは大勢に祝福されるのだと信じるに足る光景

夢を壊すレース結果だったけど、一方でマックイーンには新たな夢を抱かせるきっかけとなったようで
ウマ娘達の物語は本当に良いね。敗北がそのまま絶望に成りはしない。新たな挑戦に突き進む原動力になる
テイオー、マックイーン、ブルボン、ライスと今後の活躍が気になるウマ娘ばかりで本当に視聴中は幸福感が湧き上がってきますよ

0
とても良い

ライスシャワーかっけーよ。
当時もしびれたもんなぁ

0

何がヒールだ! やはり人類は愚か

0
とても良い

OPのライスシャワー、まるで別人でビビったwwww
ゲート入りを嫌がる仕草、この世界だとそういう演出になるのか。ちょっとシュール。

レースも今まで以上の疾走感、そしてライスの迫力は凄まじかった。まさに"鬼が宿っていた"
あの表情といい、普段とのギャップで鳥肌止まらんかった。かっこよかったなぁ・・・

0
とても良い

鬼神、宿る。
・OPからビワハヤヒデの霊圧が消えた…
・ウマきゃん△
・パーマーしか勝たん
・分かるんだけど自分で尻尾引っ張ってて草
・準レギュモブええやつらや

0
良い

ヒールはつらいよ。

0

脚本:杉浦理史
脚本協力:永井真吾
画コンテ:及川啓
演出:佃泰佑

0
とても良い

たくさんの夢を壊してレコードまで出してしまうライスの思いも、マックイーンとテイオーの気持ちもいいなぁ

0
とても良い

まさにダークホース

「ヒールじゃなくて、ヒーロー」だと鬼気迫る走りを見せたライス。でもその後、誰も見てないところで涙を流すライス。観客たちはブーイングだったが、自分はウマ娘と一緒に拍手を送りたい。いつかこの拍手がもっと大きくなり、みんなから祝福されるウマ娘になってほしい。たくさんの夢は壊したが、たくさんの新しい夢を生み出したんやで

前々から言ってたが、ウマ娘はライバル関係の描き方が本当にうまい。最後のライスとブルボンの会話での「それでこそ私のヒーローです」はなかなか涙腺にきました。スポ根アニメとして本当に熱い

0
とても良い

頂点に立つのは孤独、というのを体現していたエピソードだった。
けどミホノブルボンという存在のおかげでライスシャワーは救われていると思う。

0
とても良い

ライスはあの小さな馬体のどこからこのスタミナが出てくるのかホント不思議だった。
ところで、そこまでヒール扱いされてたっけかなぁ?

0

ライスシャワー強いな。精神力が違う。

0
とても良い

「精神は肉体を超越する。」凄まじい気迫・気力でライスシャワーが勝利、レコード更新した。
ブーイングはチャレンジャーの勲章。いつか歓喜と祝福に変わる。ここのミホノブルボンとの会話良かった。
ライスシャワーこの世界の世間に認められて欲しい、マジで。

0
とても良い

今回は紛うこと無くライスが主役だった
あんなに小さいのに溢れ出る気迫がすごかった

0
とても良い

#アニメ感想 #ウマ娘
・前向きな闇落ちという珍しいキャラ、ライスシャワー→今回も主役だったし、最高の敵キャラでもあった

・誰かが勝利すれば、誰かの夢は絶える→ツラい話だが、これが現実→現実から逃げず、なおかつ前向きなメッセージを描いた見事なシナリオ

・主人公であるテイオーとマックイーンが負ける展開が続く→見せ方が上手いのであまり気になっていないが、それでももう少しスカッとする展開がみたい!

0

ウマ娘 プリティーダービー Season2 第8話。前回に引き続きライス回。麻雀の咲さんみたいになっちゃって。今期のメインはテイオーとマックイーンなんだろうけど、他にも多くの魅力的なウマ娘がいていね。

0
統計
満足度
100.0%
記録数
176
評価数
44
コメント数
24
評価
記録数