評価
映像 とても良い
音楽 とても良い
ストーリー とても良い
キャラクター とても良い
全体 とても良い

まるで未来のアニメを見ているようだった

各フレームをCGで作画し、それに手描きを加える
この手法のおかげで、アニメにおけるCG特有の違和感がなくなり見事に全体と調和していた
CGっぽいけどCGじゃない?いや、超絶上手い絵か?
まさにそんな感じだった

ゆえに最初から最後まで神作画

今後のアニメーションに大きな影響を与える作品だと感じた

CGと手描きの融合
最近の中国なら喜んで模倣しそうな手法だと思った

で、でも、ソニー製だし ま いっかw
(本作で使われた技法をSony Animationは米特許庁に申請済み)

日本も中国並みにアニメ制作を金銭的援助でもしてゴリ押しして欲しい(国策)
もっと景気良くならないかなー

映画産業が発達しているアメリカはお金をふんだんに使えるのが羨ましい
そこから新しい技術が生まれてくるのだろう

CGを制するものはアニメを制す
そんな時代を予見させる映画だった

ARIAが書いた感想

Sony Pictures Digital Productions Inc.

スパイダーマン:スパイダーバース