SOUL EATER - ソウルイーター -

981
視聴者数
85.29%
満足度
54
評価数

基本情報

タイトル (かな)
そうるいーたー
メディア
TV
リリース時期
公式サイト
Wikipedia
しょぼいカレンダー

シェア

エピソード

スタッフ

大久保篤
原作
大和屋暁
シリーズ構成
伊藤嘉之
キャラクターデザイン
中村典史(GREEN)
美術監督
岩崎琢
音楽
荒牧伸志
コンセプトデザイン
宮原洋平
撮影監督
中山しほ子
色彩設定
星野猛
メインプロップデザイン
ボンズ
アニメーション制作

動画サービス

評価
映像
良い
音楽
良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

作画は今と比べたら古い方だけどそれほど見てて嫌なほど作画は悪くないと個人的には思いました。基本的にはバトルアニメですが、ガチガチのバトルじゃなくギャグ要素もありゆるい感じで面白いです。テンポもいいです。全話51話で、主人公は女の子と武器
[ここから自分なりの解説ですのでわかりにくいと思いますが、ご了承ください、]

〈ストーリー〉
死神武器職人専門学校 略して死武専は武器になる人間とその武器を使う職人を育てる専門学校だと思ってください。武器と職人は悪になってしまった人を倒し、倒した後魂が出てくるのですが、その魂を武器に食わせデスサイズにする。簡単に言えば武器のレベルを最大級にするため、悪の魂を99コと魔女の魂を1コ集めをするストーリーです……
が、表のストーリーはそんな感じですが、実は死武専が建てられた訳や、その地下奥にはとんでもないものが封印(鬼神)されてあり、だんだんいろいろことが解き明かされます。のちに封印が破れ鬼神を倒すため主人公とその仲間たちで立ち向かう話です。

〈キャラクターについて〉
キャラたちは一人一人キャラが濃くこのキャラカッコいいと思ったらどこか残念なところもあり、個性豊かな仲間たちで、主人公たちと仲間たちがだんだん強くなっていくのも見れるし、何よりバトルシーンが最高にカッコいいです!!いやぁ、カッコいい、やばいです。主人公女の子ですが、もう、めっちゃかっこよくて、個人的には好きでした。見たらわかります、

*あくまでも個人的な説明です。みんながみんなそう思ってるわけではありません、

見ても絶対損しませんので是非見てみてください!!オススメです!

主人公女の子 / 死神 / 魔女 / 仲間 / バトル / 強さの意味 / 勇気の大切さ / カッコいい / ギャグあり/

統計

Watchers

Status