キルラキル KILL la KILL
TRIGGER・中島かずき/キルラキル製作委員会

キルラキル KILL la KILL

4330
視聴者数
98.74%
満足度
226
評価数

基本情報

タイトル (かな)
きるらきる
タイトル (英)
Kill la Kill
メディア
TV
リリース時期
公式サイト
公式サイト (英)
公式Twitter
ハッシュタグ
Wikipedia
しょぼいカレンダー

動画サービス

シェア

スタッフ

TRIGGER
原作
今石洋之
監督
中島かずき
シリーズ構成
すしお
キャラクターデザイン
すしお
総作画監督
雨宮哲
副監督
コヤマシゲト
アートディレクター
吉成曜
セットデザイン
若林広海
クリエイティブオフィサー
金子雄司
美術監督
垣田由紀子
色彩設計
山田豊徳
撮影監督
岩浪美和
音響監督
澤野弘之
音楽
植松淳一
編集
TRIGGER
アニメーション制作

動画サービス

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

やりすぎなくらい大胆かつおおげさな演出が最高。
ストーリーに関しても最終的にまさかの姉妹発覚と親子対決への流れが超胸熱!
満艦飾まこと蟇郡苛の絡みも後半にかけて面白く、まこのうるささやわけのわからなさにだんだんと親しみを覚える。
本能字学園四天王キャラめちゃくちゃ良かったから、ただの悪者で終わらずに本当に良かった。
わけのわからないことを全力で吹っ切れて大胆に大げさにやるアニメなんだけど、この”吹っ切れ"がちゃんと振り切れてないと白けてしまう。それをここまで振り切れたのは、まさにTRIGGERだからこそ。文句なしの神アニメ。

評価
映像
良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
良い

◎かなり面白かった

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

BGM好き

評価
映像
良い
音楽
とても良い
ストーリー
良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

こういう荒唐無稽で勢いだけのアニメ、嫌いじゃない

好きじゃなかった

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
良い
キャラクター
良い
全体
とても良い

バトルメインで心理戦要素が非常に薄いアニメとしては最高レベルで面白かった。バトルシーンの迫力が単純に凄すぎる。

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

放送当時1話を見た後から最終回前まで次の週が待ち遠しくてたまりませんでした。
それだけ私はキルラキルに夢中になっていました。
最高にアツくて、最高に泣けて、最高に笑顔をくれる。
そんな作品です。

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

19/06/04

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

女の子がでかいハサミの片割れを持って、
ほとんど裸みたいな格好で、
男子も女子も関係なく服を断ち切って回る
そんなアニメ
なのにアツイ!
なんかよくわからないもの、と本編でも言ってます笑

ストレートに面白い。

統計

Watchers

Status