評価
映像 良い
音楽 良い
ストーリー とても良い
キャラクター 良い
全体 良い

プリズマ士郎若しくは美遊ルートとでも言うべきかもしれない士郎が主人公のプリズマイリヤ本編の前日譚。
原作は未読であるため原作との差異については分からないが戦闘シーンの迫力もあり、ストーリーもしっかりしていて楽しめた。前述の通り士郎が主人公ということもあってFateっぽさが強く出ている作品であると感じた。
相変わらず慎二が小物であったり、逆に言峰は本当にただの監視者だったり、staynightとの違いや共通点を探るという楽しみもあった。

もやしが書いた感想

ひろやまひろし・TYPE-MOON/KADOKAWA/「プリズマ☆イリヤ ドライ!!」製作委員会

劇場版 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い