まえせつ!
2020美水かがみ・KADOKAWA・Studio五組/ファームクラス

まえせつ!

411
視聴者数
72.17%
満足度
237
評価数

基本情報

タイトル (かな)
まえせつ
タイトル (英)
Maesetsu!
メディア
TV
リリース時期
開始日
2020-10-04
公式サイト
公式Twitter
ハッシュタグ
Wikipedia
しょぼいカレンダー
MyAnimeList

シェア

あらすじ

目指せ!なんばグランド花月!!
お笑い芸人を目指す4人の若き乙女たち19歳(北風ふぶき、凩まふゆ、新谷りん、朝生祇なゆた)は、日夜バイトに明け暮れながらも一生懸命にネタの練習に励んでいる。笑いでみんなを幸せに!みんなの幸せで私たちも幸せになる、というきれいごとを大義名分に頑張るも、なかなか芽が出ない4人だった。そんな4人には「お笑い界の武道館」、なんばグランド花月の舞台に立つ!という目標があった。しかし、とりあえずまずは身近なところからいっとこか、ということで、東京渋谷の無限大ホールのいっちばん最下層、ファームクラスの舞台に立つことを目指して頑張っていくことにした。 彼女たちのライバルであり(勝手に彼女たちが思っているだけ)、まふゆの妹のまなつとその幼なじみの金成かなえの高校の先輩でもある現役女子高生芸人「JKクール」を目標に、まなつとかなえの女子高1年生組も芸人を目指し始める! 総勢8人、4組による、お笑い日常奮闘記。

引用元: https://maesetsu.jp/story/

スタッフ

美水かがみ
原作イラスト
信田ユウ
監督
待田堂子
シリーズ構成
待田堂子
脚本
梧桐翔大
脚本
平田雄三
キャラクターデザイン
小関雅
総作画監督
山内尚樹
総作画監督
竹上貴雄
漫才メインアニメーター
早川加寿子
衣装デザイン
コレサワシゲユキ
プロップデザイン
灯夢
プロップデザイン
松山愛子
色彩設計
松本浩樹
美術監督
林コージロー
撮影監督
鶴岡陽太
音響監督
神前暁
音楽
MONACA
音楽
斎藤滋
音楽プロデューサー
富岡哲也
アニメーションプロデューサー
伊藤敦
企画プロデューサー
加藤剛
企画プロデューサー
天津向
ネタ監修
待田堂子
ネタ制作
梧桐翔大
ネタ制作
吉本興業
企画協力
Studio五組
アニメーション制作
AXsiZ
アニメーション制作

動画サービス

評価
映像
普通
音楽
普通
ストーリー
普通
キャラクター
普通
全体
普通

何がしたかったのか結局よくわからんかった
難波グランド花月?に出るために奮闘する新人漫才師を描いていたが、漫才としてどう面白くなるか自体がお客さんと共感しやすい話題にするってところくらいしかぱっと見分らず、、
肝心のネタの方に力を入れているかと思えば、最後の主人公たちの大舞台のネタを思い出回想を注目させるように描いてあったのでどう成長したかを示すにも分かりづらい。
最終的にノンスタイルのまえせつ!に誘われて一歩前進ってだけのはずなのにそれが全てだみたいな表現がされていて目的とタイトルごちゃごちゃしてる感じがした
ちょくちょくらき☆すた、ハルヒネタが入っていたのは個人的には良かった

評価
映像
普通
音楽
普通
ストーリー
良い
キャラクター
良い
全体
良い

NONSTYLEはもうちょっと特徴つかんで描いて欲しかった

評価
映像
普通
音楽
良い
ストーリー
普通
キャラクター
普通
全体
普通

まあうん....

評価
映像
普通
音楽
良い
ストーリー
普通
キャラクター
普通
全体
普通

タイトル回収遅すぎたw

あまりマジメに見ていなかったのもあるけど、
声が出なくなるような伏線あったっけ??

気になるのは上記とリアルワールドの人々の演技感。

それでも登場人物の成長記録とか、(それまで大げさではないか)
と捉えて、大宮、川越、都内、大阪、山梨、と擬似的な旅行もできて、
それぞれでなんだか等身大のエピソードがあって。

うーん、外れかな?と思ったけど、最後まで見るとかなりの清涼感があったので。

うん。良かったよ。
思い出しながらこういう感想を書くようにしてるけど、
ほんと清涼感がある作品。

評価
映像
良い
音楽
良い
ストーリー
普通
キャラクター
良い
全体
良い

メモ
Date:2020/10/5-2020/12/29
Score:58
Ranking:10

統計

Watchers

Status