うらみちお兄さん
久世岳・一迅社/「うらみちお兄さん」製作委員会

うらみちお兄さん

617
視聴者数
92.6%
満足度
76
評価数

基本情報

タイトル (かな)
うらみちおにいさん
タイトル (英)
Uramichi Oniisan
メディア
TV
リリース時期
開始日
2021-07-06
公式サイト
公式Twitter
ハッシュタグ
Wikipedia
しょぼいカレンダー
MyAnimeList

シェア

あらすじ

教育番組「ママンとトゥギャザー」の体操のお兄さん、表田裏道。
通称“うらみちお兄さん”は子どもたちに笑顔を振りまく優しいお兄さん。
でも、ときどき垣間見えちゃう“裏”の顔。
しんどい、辛い、何もしたくない。
不安定なメンタルからポロッと漏れる大人の闇に、子どもたちもドン引き気味……!?
それでも大人は前を向く。
世の中に希望はなくても、社会の仕組みに絶望しても……!
「教育番組のお兄さんとして、その期待に……応えたい」
大人になったよい子に贈る、“後ろ向き”の人生讃歌。
いよいよ2021年7月より放送スタート!

引用元: http://uramichi-anime.com/story/

スタッフ

久世岳
原作
久世岳
監修
長山延好
監督
待田堂子
シリーズ構成
髙橋瑞紀
キャラクターデザイン
柴田裕介
キャラクターデザイン
小泉紀介
音響監督
羽岡佳
音楽
スタジオブラン
アニメーション制作

動画サービス

評価
映像
普通
音楽
普通
ストーリー
普通
キャラクター
良い
全体
普通

原作試し読みレベルだけど、キャストの豪華さに惹かれて視聴。
期待しすぎたのか、つまらなくてびっくり…。闇、というかブラックジョークに関しては「…………わかるなぁ……」と感じる内容だけどそれを全面に(いや、7割か8割くらい?)出されても笑うどころかキツいなあ…と感じる。
作画はとても好印象に思ったけど、テンポが遅いように思えた。なんだかセリフがゆっくりと聞こえ再生速度変えたっけ?と勘違いしたほど。(これは本当に自分の勘違いかもだけど)
原作少し読んでたときは面白いと思ってたんだけどなあ…
腰を据えて見るより流し見が良さげかな……

評価
映像
良い
音楽
普通
ストーリー
良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

1話初見感想。
全ての疲弊した大人に送るクッソくだらないブラックジョークアニメ。
楽しそうにアフレコしてる神谷と宮野が目に浮かぶ‥。てかこれよく怒られなかったな、色んなところから笑

統計

Watchers

Status