とある科学の超電磁砲
鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN

とある科学の超電磁砲

6195
視聴者数
95.55%
満足度
274
評価数

基本情報

タイトル (かな)
とあるかがくのれーるがん
タイトルの別名
超電磁砲,レールガン
タイトル (英)
Toaru Kagaku no Railgun
メディア
TV
リリース時期
開始日
2009-10-05
公式サイト
Wikipedia
しょぼいカレンダー
MyAnimeList

シェア

動画サービス

無印は先のシリーズの地盤となる要素が盛り込まれた話だったかな?AIM拡散力場、レベル0そしてレベル5,さらにはレベル6…木山春生による幻想御手(レベルアッパー)編。
Only my railgunやっぱいい!

op1 only my railgun⭐️
op2 LEVEL5-judgelight-⭐️
ED1Dear My Friend -まだ見ぬ未来へ
ED2 SMILE -You&Me-

白井黒子へ。付き合ってください。

評価
映像
普通
音楽
普通
ストーリー
良い
キャラクター
良い
全体
普通

年端も行かない学生がドッカンドッカン特殊能力を使う系アニメ。
ゲーミングお嬢様のCVは白井黒子だと思ってたので視聴。
クソザコチンピラが多すぎる。
やばい能力持ちばかりでもっと厳しく能力管理されるのではないかとおもった。
というか、これ、中学生なのか。。。

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

めちゃくちゃ面白かった。禁書本編がアクセラレータ戦以外そこまでハマらなかったので、スピンオフ作品はどうなんだろう…?と懸念してたが、全然古臭さも感じずすげえ楽しめた。

初めはキャラの紹介的な短編エピソードが占めるけど、中盤から始まるスキルアウトが関わってくる長編エピソードがめちゃくちゃ面白い。単純に敵を倒すだけではなく、無能力者、特に佐天さんの心情に焦点をあてる描写がすごく心に突き刺さる。佐天さんと初春の屋上での会話は最高。思わぬ感動要素に不意打ちされた。
あと、この長編エピソードがストーリー的にもかなりしっかりしており、敵キャラの目的の描き方、伏線回収がうまかった。
もちろん戦闘シーンの盛り上がりも抜群に良く、御坂美琴がかっこいい。この話はマジめちゃくちゃ良かった。

日常回も、ちょっと多すぎるかなとは思ったけど、普通に高クオリティで起承転結がしっかりしてた。

あとは、とあるシリーズはやっぱりキャラデザがめちゃくちゃ好み。全てのキャラが可愛く、かつ個性的。いっぱいキャラが出てくるけど、キャラ名、特徴もすぐに覚えれる。当たり前なことではあるがすごく大事なこと

三期に向けて次は二期を見てきます。いや〜満足満足

評価
映像
良い
音楽
良い
ストーリー
良い
キャラクター
良い
全体
良い

なかなか面白かった

評価
映像
良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

上手くまとまってるかな

評価
映像
良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
良い
全体
良い

美琴がカッコ良すぎる。

統計

Watchers

Status

関連作品