灼熱の卓球娘

1302
視聴者数
74.45%
満足度
179
評価数

基本情報

タイトル (かな)
しゃくねつのたっきゅうむすめ
タイトル (英)
Shakunetsu no Takkyuu Musume
メディア
TV
リリース時期
開始日
2016-10-04
公式サイト
公式Twitter
ハッシュタグ
Wikipedia
しょぼいカレンダー
MyAnimeList

シェア

スタッフ

入江泰浩
監督
かおり
副監督
倉田英之
シリーズ構成
杉村絢子
キャラクターデザイン
松山愛子
色彩設計
佐藤勝
美術監督
MONACA
音楽
郷文裕貴
音響監督
スタジオマウス
音響制作
須藤瞳
編集
木村俊也
撮影監督
キネマシトラス
アニメーション制作

動画サービス

評価
映像
良い
音楽
とても良い
ストーリー
普通
キャラクター
良い
全体
良い

美少女がスポーツするという事で一見するときららでありそうだが連載はヤングジャンプ
ヤングとあるともっとお色気方面に力を降っていそうだが実際にはほぼ無かった(敢えて上げるとしても「ムネムネ先輩」といいう巨乳キャラがいる・汗が服に張り付く表現・顔がよく赤くなるアニメだが時々えっちぃ感じの時もある、で全部だ)
ジャケットからは想像できない程熱い系統のアニメで盛り上げ方で別アニメを上げるならハイキューが近い位である
絵は盛り上がり所で劇画タッチ?になるタイプでラリーでほぼ静止画で流す事があるが大して重要ではなく試合としても動いていない時なので手抜きという程ではない

特出しているのはBGMで、OP、挿入曲共に良い
OPではサビ前で間奏が入り、主人公が強敵と戦う回などでは相手の威圧的なセリフ(「私は絶対に負けない、何故なら○○なのだから!」等)のハイライトが流れるなど凝った演出?が入り、曲そのものも妙に熱いがどうしたら魅力が引き立つのかわかっているのが好印象
挿入曲は美少女系では中々聞けない部類で電子音と重低音を中心としたサウンド(EDMとかになるのかな?)で構成されており、試合で一番盛り上がる所で必ず流れて熱さを加速させる
音楽は原作があってもアニメで完全新規で追加される物な以上アニメスタッフ(の厳密には音楽担当)を称賛するべきだろう

思ったよりも熱いアニメで音楽含め演出が上手い印象。前述の通り健全アニメなので一般人におすすめ出来る。逆にジャケットで避けてる人にも色眼鏡なしで見てもらいたい作品といった所

統計

Watchers

Status