天地創造デザイン部
蛇蔵&鈴木ツタ・たら子・講談社/天地創造デザイン部製作委員会 (c)蛇蔵&鈴木ツタ・たら子/講談社

天地創造デザイン部

527
視聴者数
88.25%
満足度
192
評価数

基本情報

タイトル (かな)
てんちそうぞうでざいんぶ
タイトル (英)
Tenchi Souzou Design-bu
メディア
TV
リリース時期
開始日
2021-01-08
公式サイト
公式Twitter
ハッシュタグ
Wikipedia
しょぼいカレンダー
MyAnimeList

シェア

あらすじ

光、水、大地を造り――
そして、そこに住まう生き物を、動物たちを造ろう――
と思ったけど面倒になって下請けに出した…!?

神様クライアントから生き物の創造を依頼された天地創造社。
地上に存在する生き物は、天地創造社のデザイナーたちが造り出していた。

この生き物は、どうしてこんな姿なの?
この生き物は、どうしてこんな生態なの?

生き物誕生の裏側には、神様からのムチャ振りを独創的なアイデアで実現しようとするデザイナーとエンジニアたちの苦悩と歓喜のドラマがあった!

「面白くて、ためになる」と多くの反響を巻き起こした
“生き物創造お仕事コメディ”が、2021年ついにアニメ化!

引用元: https://tendebu.jp/#introduction

スタッフ

増井壮一
監督
横手美智子
シリーズ構成
大橋幸子
キャラクターデザイン
今門卓也
プロップデザイン
田中美穂
色彩設定
根本洋行
美術監督
根本洋行
美術設定
寺本友紀
撮影監督
本田優規
編集
松尾早人
音楽
飯田里樹
音響監督
スタジオマウス
音響制作
旭プロダクション
アニメーション制作

動画サービス

評価
映像
普通
音楽
普通
ストーリー
普通
キャラクター
普通
全体
とても良い

旧約聖書にもダーウィンにも喧嘩を売っていくスタイル。結論ありきと言ってしまえばそれまでだが、勉強にもなるし面白かった。

評価
映像
良い
音楽
良い
ストーリー
普通
キャラクター
普通
全体
良い

動物の進化を人間の創造の目線で作ると
地球と言うプラットフォームを作ったはいいがそこに住む生き物に困ったのでデザイナーに投げましたって感じの設定勝ち感がある作品
ゾウやペンギン、鹿など身近にいる生き物たちがなぜこの地球で生き延びているのかの工夫を人間が創るって目線で考える
お題からデザイナーたちがどう考え、最終的にどの生き物を指しているのかを考えながら見れるのが非常に面白い
話の合間合間に「本当にいる生き物図鑑」として紹介もしてくれるので生き物に対しての知識も深まるのもポイントが高い
与えられたお題から生き物を作るって感じが永遠に続くため大筋の話がどうこうってのがないのが少し残念
最終回のデザイナーの合作が思ったよりあっさり完成し、これで終わり?って感じで少し味気なかったかな

評価
映像
良い
音楽
普通
ストーリー
良い
キャラクター
とても良い
全体
良い

生き物のデザインを考える人たちの話。盛り上がりとかは特になく淡々と最後まできた(笑)
勉強になるからEテレとかでやればいいのにと思った。
確かに30分は長く感じるし、ひとつの動物デザインで切っていいし15分アニメでいい気もする。
キャラクターは個性的でみんないい人だったし声優も豪華でよかった。

評価
映像
普通
音楽
普通
ストーリー
良い
キャラクター
良い
全体
良い

理屈っぽいw ツッコミどころはたくさんですがなんだかんだで今季ギャグ枠では一番面白かったです。個人的にはハダカデバネズミの回がなんか良かった。

評価
映像
良い
音楽
良い
ストーリー
良い
キャラクター
良い
全体
とても良い

フクロウの回良かった

評価
映像
良い
音楽
良い
ストーリー
普通
キャラクター
普通
全体
普通

天界デザイン会社の日常的な。
そこそこのスパンでやってくる動物の生態お勉強アニメ、なんなんでしょうね。嫌いじゃないですけど。
若くなった土屋さんがヤバかったですね。
【★★★☆☆】

評価
映像
普通
音楽
普通
ストーリー
普通
キャラクター
とても良い
全体
良い

とても楽しく興味深く見れた
アニメでやる意味はあまり感じられなかったが
世界観や各キャラクターの立ち位置などの構成が上手だった
30分が長く感じた回もあったので1題材15分くらいがちょうどいいかもしれない
締めの天使の話はあまり盛り上がれなかったが他はないかな
OPが長く感じて飽きる

評価
映像
普通
音楽
普通
ストーリー
普通
キャラクター
普通
全体
普通

話の建付けがID論を想起させて、そこがしんどい。

評価
映像
普通
音楽
普通
ストーリー
普通
キャラクター
普通
全体
良い

設定と世界観が面白かった、この一言に尽きる。
題材というか扱う動物によって回の面白さにかなり差があったが、噛み合った回はとても良かった。逆に噛み合わなかった回は人間キャラをメインとしていて退屈というか、ニーズのアンマッチを感じた。

本作は動物好きな人や興味ある人が知識を会得したり愛でたりするのが一番の楽しみ方のような気がする。
個人的には動物めっちゃ好きなので知識が増えて良かったし、可愛いなーと思いながらゆるく見てた。ラッコ回が1番好きかな。

評価
映像
普通
音楽
普通
ストーリー
良くない
キャラクター
良くない
全体
普通

この内容で30分は飽きる。5分でちょうど良かったんじゃない?

統計

Watchers

Status