冬目景/集英社・イエスタデイをうたって製作委員会

イエスタデイをうたって

1065
視聴者数
97.37%
満足度
574
評価数

基本情報

タイトル (かな)
いえすたでいをうたって
メディア
TV
リリース時期
2020年春
放送開始日
2020-04-05
公式サイト
singyesterday.com
公式Twitter
@anime_yesterday
ハッシュタグ
#イエスタデイをうたって
Wikipedia
ja.wikipedia.org
しょぼかるID
5631
MyAnimeList
39710

動画サービス

シェア

"友達以上だった人が友達未満になっただけ"
ケータイが登場しない世界の人たちは
空を見上げて自問することができる。

はじめて出会ったバス停で。

0

1回だけ、あぶらむしーって言って欲しかったw

0
良い

晴ちゃん良かったねえ

0
とても良い

セリフひとつひとつが自然で、息遣いだったりささや気にし緊張感がある。よかった。

0

肉体関係のない恋愛はやっぱり締まらないなぁ〜と。

0
とても良い

うおぉぉー! 清々しいまでの純恋愛ものでした。

0

陸生と榀子の最後のデート
榀子の首飾りが陸生のプレゼントだったことから、榀子は自分の気持ちに自覚が無かったものと
あと、缶コーヒーも同じコーヒーなのに、二人で銘柄を分けたのは、別離の伏線かと
ハルが陸生を知ったのは、JC時代で名前は受験票から割ったみたい。ハルは単なる一目惚れとしか解釈のしようがない
好きになったタイミングや理由が不明瞭なので、難解でした。ゲーム画面EDはミスリードでしたよ

0
普通

う~ん煮え切らないな~
最後の最後までそれかw
主人公モテすぎだろ…どうゆうこと?

0
とても良い

はるちゃん可愛い💕
ありがとう

0
良い

こっちの方がしっくりくるなぁ

0
良い

あああああああああーーーーーーーーー
愛とか恋とか
わからん
なーんもわからん
結局榀子も陸男も自分を好きでいてくれる人をそばに置きたいだけでは?
好きとは。
好きとは、!好きとは…?
苦しい〜ここまでずっとよかったし最終回もよかったはよかったけど、けど〜苦しい〜人間〜生きるの難しすぎん?
もやもやというか、ね、それくらいあまりにリアルで。全話よかったです。

0
とても良い

優勝 優勝です

0

よかったねよかったねー!!!(T_T)
いい最終回だった!

0

原作信者なのでノーコメント。

0

三編みメガネ時代の方が好きです。

0
良い

結構視聴継続が難しい作品だった。が、まあ最終話見たら吹っ切れた。

0
とても良い

スマートでもドラマチックでもないけど、遠回りした結果不器用ながらも本心からの想いに辿り着いたのがようやく見れた。
愛だの恋だのよく分からないがハルちゃんの健気な恋心が報われてよかった。

0

最終的に収まったかたち、個人的にはあれがしっくりくる。
シナコが大切にしてきたものを考えると、無理があったよなあ。
ハルが報われたのもよかったし……
リクオのセリフになんだかいちいち笑ってしまったw でも、自分を鼓舞する?モノローグはなんかいいな、と思った。

1クールゆえ、脇役のエピソードとかいろいろ削られてたのが残念だったけど、良いアニメ化だったのでは。原作の雰囲気をよく再現していたと思う。キャスト陣の演技も良かった。

0
良い

はるちゃん、逆転勝利おめ!!!

0
良い

4人みんなくっつかずに終わるかと思ってたが、ハルちゃん良かったのぉ

0
とても良い

リクオと榀子は友達以上の微妙な関係をよく表せてたと思うね。リクオの心の声がいい、今更会いに行くの苦悩しかないよな。ハルかわいかった。

0
てんぷらサポーター
とても良い

魚住が自分の気持ちを正直に伝えててかっこよかった
榀子は自分を変えるために、魚住は昔の想いを叶えるために付き合ってたんやな
もう少し、ハルを意識してる描写が前にあってもよかったかも
気持ちのいい終わり方だった

0

ほうほう
こういう風になるのかー
ほんと日常系恋愛って感じでよかったな

愛とはなんぞや

0

キービジュアル。愛とは何なんぞや。その答えの1つの形だなぁと。

浪の榀子への想い入れを聞き、かっこいいと思ってしまった自分。そして感じた今の関係への違和感。本当に大切だったものは何か。だから何をすべきか。

そんな陸生の思考がとてもロジカルで、明確で。だからこそ、どんな顔して晴に会えばいいのか。そんな陸生の気持ちがびんびんに伝わる電車の自問自答・バスの呻き顔には、思わずこちらも心がすり減りました笑

どんなに言葉を取り繕ってもダメなものはダメ。そんなことは分かった上でそれでも、拙い言葉でもストレートに思いをぶつける陸生の姿は浪には及ばないまでもカッコ良くて、だからこそ晴から赤点ギリギリの及第点をもらえたのかなぁ。あとカンスケのナイスアシストに思わず拳を握りました笑。

昨日を振り返りながらも、前向きに今を生きていく主人公たち。イエスタデイをうたう。そんな意味が込められているのかなぁ。本当に素敵な作品(^^)/

0

ハルちゃんエンドで良かった!最後は個人的なもやもやが晴れて満足でした。嫌いな登場人物とかも居たけど、そんくらいにキャラクターがしっかりと作り込まれていたのかなとか思ったり。

0
とても良い

はるちゃん大勝利!榀子と陸生はなんか違うと思ってたからすっきりした。陸生はそれをうまく言語化できてたように思う。告白シーンでは、榀子と陸生の関係を悟ったハルちゃんを思い出して、こちらまで嬉しくなった。

展開以外に関して、三者三様に空を見上げたりする演出や、背景、心理描写どれをとっても一級品の回だったように思う。

0
Shimba, Kojiサポーター
良い

予想と期待通りの結果になったけど、なんか素直に喜べない…w たぶん陸生のふわふわした移ろいがあまり好きじゃないんだろうな。そういうふわふわした感情を描いている作品だから仕方ないのかもだけど。
でも晴が幸せならOKです👍

0
とても良い

浪との会話を聞いたり、二人の関係を考えたりした結果、
それまでに感じていた違和感の正体に気付いた陸生。
それは榀子を自信をもって好きだといえないというものだった。
二人の本当の関係に辿り着くには確かに遠回りだったな。
浪に陸生との交際のことをなかなか言い出せてなかったし、
榀子はやっぱり最後まで「関係を壊さない」
ってことが一番大事だったような気がしたな。

晴が実家に帰ってることを杏子から聞いた陸生は
自分の想いを告げるために晴のもとへ向かってた。
バスですれ違いかけたときのかーすけのアシストはナイスだった。

正直勘違いっていう理由ですんなり納得はいかないけど
これまでの心の移り変わりは言葉では
うまく言い表せないものなんだろうなぁ・・・
別れを切り出したのは成り行きではあれ陸生っぽかったけど
フラれたって言うところが陸生らしいのかな。

最終的に想いを伝えられた晴が満面の笑みでかわいかったな。
道路であっても抱きついてキスしてくる積極性。
陸生はやっぱり晴との方があってる気がするなぁ・・・
杏子さんもクマさんとの結婚決まったみたいで良かった。

携帯電話もない時代だったからこその
すれ違いやずっと待たされる感じにはもどかしさもありつつ、
その時間が愛を作ってるとも言える気がした。
携帯が浸透した現代では逆に新鮮な恋愛作品だったな。
見てて辛い場面もあったけど、楽しめたな。
ハッピーエンドで終わって良かった。

0
とても良い

全員が幸せになってよかった…のかな?
終始感情振り回されっぱなしですごかった

0
とても良い

終わり方好き

0
統計
満足度
97.67%
記録数
175
評価数
43
コメント数
33
評価
記録数