アサルトリリィ BOUQUET
AZONE INTERNATIONAL・acus/アサルトリリィプロジェクト

アサルトリリィ BOUQUET

1005
視聴者数
91.02%
満足度
486
評価数

基本情報

タイトル (かな)
あさるとりりぃぶーけ
タイトル (英)
Assault Lily: Bouquet
メディア
TV
リリース時期
開始日
2020-10-02
公式サイト
公式Twitter
ハッシュタグ
Wikipedia
Wikipedia (英)
しょぼいカレンダー
MyAnimeList

シェア

あらすじ

近未来の地球――
人類は「ヒュージ」と呼ばれる謎の生命体の出現で破滅の危機に瀕していた。

全世界が対ヒュージという一事に団結し、
科学と魔法の力を結集した決戦兵器「CHARM(チャーム)」の開発に成功、
その使用者となる少女たち「リリィ」を養成する機関「ガーデン」を各地に設立した。

ガーデンの中でも名門と名高い百合ヶ丘女学院に
補欠ながらも合格を果たした一柳梨璃は、
人類存続のために戦うリリィとしての一歩を踏み出す。

かつて、自身の窮地を救ってくれた白井夢結を追ってこの学園を受験した梨璃は
登校初日に邂逅を果たすも、以前の夢結とはどこか違っていて……

儚くも美しく戦う、少女たちの物語が花開く──。

引用元: https://anime.assaultlily-pj.com/story/

スタッフ

佐伯昭志
監督
細居美恵子
キャラクターデザイン
潮月一也
サブキャラクターデザイン・総作画監督
長原圭太
副監督
秋篠Denforword日和
チャームデザイン
石田弘道
ヒュージデザイン
鈴木勘太
アクションディレクター
丸山康司
美術監督
北井真理江
美術監督
日比野仁
色彩設計
及川恭平
CG監督
島久登
CG監督
衛藤直毅
撮影監督
松原理恵
編集
亀山俊樹
音響監督
松田彬人
音楽
シャフト
アニメーション制作

動画サービス

評価
映像
良い
音楽
とても良い
ストーリー
良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

才能のある主人公が徐々に覚醒する王道のやつ。さらにこの作品は女の子同士の関わり合いすなわち百合要素が強い作品となっていて百合が好きな僕は非常に楽しめました。りりとゆゆの関係がどんどん変化してくのは見ていて楽しかったです。さらにこの作品は脚の描写に異常なほどこだわるのでそこも注意してみる良いと思います。この世界にしか存在しない用語がたくさん出てくるので、わからなくなったときはホームページを見ればいいと思います。登場キャラがめちゃくちゃ多いのでちょっとわけわからなくなるかもしれないが、主要キャラさえ把握しとけば大丈夫です。

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
良い
キャラクター
とても良い
全体
良い

2クールだとだれちゃうかなぁ?でもそれくらいで見てみたかった気もしなくはない。

終始きれいな作画であった。
シャフトなので若干作画がおっつかなくなるんじゃないかとか思っててごめんなさい。最近はそうでもないのかな?

あとこだわりあるftmm。めっちゃ自分好みでとても良かった。ここは強調しておきたいw

キャラが多すぎて覚えきれなかったけど、それぞれ個性もあって住み分けられてる感じ。何人か気になるキャラもできた。

うまく言語化できないけど、ストーリーにもうひとつふたつなにかほしかった気がする。

あとは今流行り?の15分とか5分枠で日常系とかギャグ系とかやってもらいたい気がするなぁ。

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
良い
キャラクター
良い
全体
とても良い

仲間の為に戦う、守りたいと思うから戦う
この作品の本質はそこにあるような気がした
何度もリピートして更に理解を深めたい

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
良い
キャラクター
とても良い
全体
良い

女の子の描写が素晴らしい作品。特に太ももへの並々ならぬこだわりはあっぱれとしか言いようがない。太ももフェチとしては最高でした。
全体的に見ても作画の質が高く、良い意味でシャフトらしさが薄くて良かった。
ストーリーでは夢結がラムネを買いに行く回が至高でした。

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

非常にいろいろな要素が詰め込まれた内容で満足。
キャラクターも可愛いく素晴らしかった。
特に主人公の喜怒哀楽が豊かで見ていて楽しかった。
もちろん全てのキャラクターが魅力的でしたので、毎回楽しく見られた。

惜しい点は単語の難しさ。
前知識が無かったり繰り返して見ないと訳が分からない事が多かった。

評価
映像
良い
音楽
とても良い
ストーリー
良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

正直最初の2話ぐらいは普通すぎてイマイチでは?と思ってたけど、どんどん熱くなったわね。夢結さまがあっという間にデレていったけど決してカリスマのせいではない。いいね?
一番好きだったの楓さんかもしれない……2話でなんだこの尻軽女ってなってからの、しっかり梨璃のこと考えてる描写でどんどん好きになっていったわ。

評価
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
全体
とても良い

メモ
Date:2020/10/8-2020/12/30
Score:96
Ranking:2

評価
映像
良い
音楽
普通
ストーリー
普通
キャラクター
良い
全体
良い

ネタ的には最近の人気作からいろいろ持ってきた感はあったのだけど、アニメとしてはキャラを細かいところまで丁寧に作りこんでありクオリティで勝負ということなのかと感じました。登場人物が多いといつも混乱しますがこれは大変よく整理されております。某キャラの喪失感もよく表されておりました。

評価
映像
良い
音楽
良い
ストーリー
普通
キャラクター
良い
全体
良い

戦闘シーンは良かったなぁ。ストーリー的にはちょっと急ぎすぎな感じで感動は無かった。主人公ちょっと面倒くさい。

評価
映像
とても良い
音楽
良い
ストーリー
普通
キャラクター
普通
全体
普通

良い太ももアニメだった

統計

Watchers

Status