ぴえろ・TooKyoGames/アクダマドライブ製作委員会

アクダマドライブ

624
視聴者数
94.11%
満足度
377
評価数

基本情報

タイトル (かな)
あくだまどらいぶ
メディア
TV
リリース時期
2020年秋
放送開始日
2020-10-08
公式サイト
akudama-drive.com
公式Twitter
@akudamadrive
ハッシュタグ
#アクダマドライブ
Wikipedia
ja.wikipedia.org
しょぼかるID
5770
MyAnimeList
41433

動画サービス

シェア

しんかんせんをこうげきしてはいけません

0

安心安定信頼のダサさ。

0
良い

ハッカーの再登場はわかってた展開ではあったが儚かった....。
関東がなぜああなったのかは尺的に掘り下げできないかなあ。ちょっと期待してた関東と違う感じで肩透かし感はあった。
次週最終回だろうから処刑課との決着か。

0
てんぷらサポーター
良い

OP色々変わってるな。気づいてなかったけど、死んだ人は、死んだシーンが描かれるようになってる。
話が色々壮大ですねぇ
詐欺師さん確かに入れ込み過ぎですね
ハッカー屋やはり活躍の場が残されていましたね

0

カントウ=「ゼーガペイン」というか、関東サーバー?
経年劣化を危惧しての移行先が生体ですか?と思ったら、不老不死設定でした
通過地点で、精神と肉体に分離って怖すぎ

0
とても良い

期待通りハッカー再登場!
…人としての肉体は無くなっていたけれど。

ほぼ毎回差し込まれたウサギちゃんサメくんの番組は洗脳番組でした、と。

無事ではないのに「無事ですよ」
って言うハッカー良いよね…。

0
良い

冒頭、見る回間違えたかな?と思ったけど演出だった。

謎に包まれていたカントウだったが、予想以上にSFだなぁ。
ハッカーは絶対再登場するとは思ってたけど、なかなかに儚い終着点。

0
とても良い

ゼーガペイングレンラガンかな?

0
良い

カントウが量子コンピュータだったというまさかの展開。
兄妹を欲しがった理由は
経年劣化を受けない肉体の器を得ること。
なるほどなぁって感じだ。

ハッカーが先にカントウ行ってたからこそ
活躍できる展開が残ってたわ。
量子コンピュータにハッキングするという
ハッカー冥利に尽きることができて良かった良かった。

兄妹を救出し、カンサイへ帰還するみたいだけど
処刑課がシンカンセンを爆撃してたし、
まだ一悶着ありそうだ。座標には何があるのかな?
後1話で絶対に畳めないよ・・・って思っちゃう。
いったいどういう最終回を迎えるんだ・・・

0
良い

関東は量子コンピュータで経年劣化を防ぐための母体を求めていた
洗脳番組 人間をデータ化
ハッカーの協力により救助

0
manabu,ももーんサポーター
良い

消毒エリアの正体。なるほど。
まぁゆくゆくは人間は肉体を捨てそうではあるがなぁ。
生きてるのは想定内だったけど、ハッカーまで退場してしまった。
次でラスト。

0
とても良い

なるほど、ゼーガペインか(違う

0

悪玉って何なんですか?
運び屋さんの過去?
関東って・・・実態がない。。。
関東の為の器が兄妹だったのか。
ハッカーもなんだかんだ優しいよ。兄弟たちのおまもり・・・!(T_T)
無事兄妹を助け出すことに成功。主人公は兄妹とも打ち解けた様子で何よりだよ。

0
良い

胡蝶の夢。
カントウの正体を知り、兄と妹を取り戻す。

0
統計
満足度
96.3%
記録数
98
評価数
27
コメント数
14
評価
記録数